新大久保の韓国料理

韓国リピーターがオススメする新大久保の絶品麺をご紹介!

訪韓約60回の弾丸トラベラーいちこです。

10連休も後半になってやっと気温が上がってきました♡
暑くなってくると、つるつるッと食べられる麺料理が食べたくなりますね♪

今回は、韓流ブームになる前から新大久保リピーターでもある筆者いちこがお勧めする絶品麺をご紹介します。

高カロリーなおやつ系を食べ歩きしても麺料理ならはしごできますね!

水冷麺が絶品のコサム冷麺

焼肉屋さんで冷麺がメニューにあるところが多いですよね。
韓国料理の麺料理いえば冷麺が一番有名なのではないでしょうか?

コサム冷麺は韓国にもお店があるチェーン店です。

こちらのさっぱりとした水冷麺は本格的な味わいです。
ビビン麺は本格的な辛さです!

炭火焼肉と共に楽しむのが本場韓国の食べ方です!

コサム冷麺は上階にあるカンホドンチキンからフライドチキンの出前を取ることができるんですよ!

チキンと冷麺の組み合わせはお勧めです!

コサム冷麺

水冷麺が絶品の板橋冷麺

韓国全羅道に本店がある板橋冷麺はなんと新大久保に支店があるのです。

40年の伝統がある本場の冷麺を新大久保で食べられるのはとても貴重なんですよ!

水冷麺はすっきりしています。
細めの麺がつるつるしていて美味しいです!

辛いビビン冷麺もありますよ。
ハーフ&ハーフを楽しめるのはこちらのお店ならではなのです!!

板橋冷麺

チャンポンが絶品の香港飯店

韓国の有名料理人ペク・ジョンウォン氏が経営する香港飯店0410。
こちらも韓国に本店があり、新大久保に支店があります。

香港飯店0410は韓国式中華料理店です。
ジャージャー麺とチャンポンが看板メニューです。

いちこはチャンポンが大好き!
日本の長崎ちゃんぽんとは異なる魅力を持ったメニューです。

香港飯店0410

麺の種類が豊富な肉と麺0410

しつこくて恐縮ですが、筆者いちこは韓国チャンポンが大好きです。

こちらの肉と麺はネーミング通りに肉料理と麺料理がメインのお店です。

麺料理の中ではちゃんぽんとジャジャンミョン(韓国風ジャージャー麺)の種類が豊富です。

筆者いちこ
筆者いちこ
ちゃんぽんにムール貝と牡蠣、イガイと種類が多いところが貝好きには嬉しいところですね!

肉と麺

こちらは人気店で週末のランチタイムには並ぶことが多いのでご注意くださいね。



以降は夏季限定のコングクスがおいてあるお店をご紹介します!

コングクスが絶品の辰家

夏季限定の冷たい豆乳麺であるコングクス。
いちこはコングクスが大好きなんです!
夏場に韓国へいくと必ず楽しむ大好物なのです!

新大久保でコングクスが食べられるお店はいちこが知る限り2軒のみ。

こちらの辰家さんはコングクスを出してくれるお店なのです。

夏季限定のコングクスは絶品です!

辰家さんはスンデが看板メニュー。
いちこの大好物であるスンデとコングクスを両方楽しめるお店です。

辰家

 

コングクスが絶品のサムスンネ

鴨料理で有名なサムスンネ。

こちらも夏季限定で黒ゴマ入りコングクスを頂くことができます。
真っ白なコングクスとは異なる濃厚なコングクスを楽しむことができます!

サムスンネ


いかがでしたか?
新大久保には美味しい麺料理が沢山ありますよね♪

韓国へ行かなくても本格的な韓国の麺料理を楽しめるなんて、やはり新大久保はすごいですね!

ボリュームが少なめな麺料理を新大久保でぜひ楽しんでみてください!
以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、マレーシア ペナンで2年弱の駐在妻生活を経て帰国しました。訪韓59回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。