韓国語学習

私が愛用する韓国語学習に役立つスマホ無料アプリ・おすすめ13選

現代人にとってスマホは日常生活で一番身近な存在ですよね。
こちらの記事では韓国語学習に役立つアンドロイド無料アプリおすすめ13選をご紹介します!

筆者いちこ
筆者いちこ
アラフォー韓国語学習者の筆者いちこが試行錯誤を繰り返して見つけたおすすめアプリです!

はじめに

お読みくださる方に大前提をお知らせします。

アプリはGooglePlayまたはAppStoreダウンロードして下さい

スマホの使い方レクチャー記事ではないので、アプリのダウンロードについてはご自身で探してみてくださいね。

私はアンドロイドユーザーなのでiPhone向けアプリのご紹介ではありません。

調べたところ、一部のアプリがAppStoreにはなくGooglePlayのみでした。

iPhoneの方がアプリが充実しているので似たようなアプリは沢山あると思います!

アプリダウンロードは自己責任で!

これからご紹介するアプリをダウンロードして私は不具合があったことはありません。

不具合はスマホの容量不足でDLできない、アプリケーションのバージョンは低いなどが考えられるかもしれません。

私はスマホの専門家ではありませんので、不具合についてお答えはできません。
ご了承くださいませ。

アプリ活用のメリット

韓国語学習にアプリを活用するメリットはどんなものがあるのでしょうか?

荷物が減らせる

韓国語学習は学校や教室、図書館、カフェなど自宅以外という方が多いのではないでしょうか?

ポーチやお財布を持って、テキストや問題集やノートを持って、さらに辞書などを持つと荷物が重くなりますよね。

今は荷物軽量化のためにも充実しているデジタルアプリを活用するのが良いと思います。

手書きを減らせる

学生の方には理解できないかもしれませんが…
社会人になると、手書きの機会が減り、たまに沢山書くと手が疲れます。

加齢による腱鞘炎に悩む方も多いので、できる限り手書きの機会を減らす方が良いかと思います。

筆者いちこ
筆者いちこ
私は音声入力アプリを活用し、手書きを減らしています!

テキストや問題集は紙の書籍が良い

私は電子書籍愛好家なんですが、テキストや問題集は紙の書籍の方が良いと断言します!
(たとえ荷物が重くなっても)

紙のテキストと問題集のメリット

☆答えを参照しやすい

☆メモを記入しやすい

☆反復練習がしやすい

小説や雑誌など冒頭から順を追って読んでいく書籍は電子書籍でも良いと思います。

一方、テキストや問題集は後ろの答えを参照したり、繰り返し使用する機会も多いです。

筆者いちこ
筆者いちこ
できるだけ紙のテキストや問題集を使用した方が学習成果を感じやすいと思います!

ハングル入力はどうやる?

Galaxyはハングル入力がスマホに入っている(プリセット)のでスマホ本体での設定のみで簡単に使えます。

国産や中華スマホにはハングル入力がプリセットされていないので自分でアプリをダウンロード(以下、DL)する必要があります。

①多言語入力アプリ

Gboard(多言語入力)

※iPhone(AppStore)にもあります。

私はGoogle系列のGboardをDLして使っています。
Gboardは多言語入力アプリでして、様々な言語・地域を選ぶことができます。

私は日本語、英語、韓国語、中国語(簡体中文)を選んでいます。

文字入力のところにある地球マークをタップすると言語の切り替えを簡単にできて便利です。

ハングル入力はパソコンと同じキーボード配列になるので、パソコンでのタイピング練習の参考になります!

辞書・翻訳アプリ

外国語学習では辞書と翻訳機能は必須ですよね。

②辞書アプリ

Naver辞書

※iPhone(AppStore)にもあります。

韓国語の無料辞書アプリとしてはNaver辞書が一番優秀です!

③翻訳アプリ

Papago翻訳

※iPhone(AppStore)にもあります。

翻訳アプリも各種ありますが、韓国語に関してはPapago翻訳が一番ナチュラルな訳になります。

音声や手書きで入力して翻訳出来て本当に便利です。

会話を選べば、口語表現でも訳してくれます。

リスニング学習用アプリ

iPhoneのiTunesに比べてアンドロイドに搭載されている音楽再生アプリ使いづらいのが悩みの種です。
(音楽再生に関してはiPhoneがうらやましいです…)

音楽や音声アプリはiPhone対応の方が充実しています。

私が見つけたアンドロイドでも使えるアプリをご紹介します!

④ファイル格納アプリ

Dropbox(音声ファイル格納)

※iPhone(AppStore)にもあります。

Dropboxはクラウド上のストレージサービスで似たようなサービスは数多くあります。

アンドロイドスマホにもGoogleドライブがありますが、私はDropboxを音声ファイル専用にしています。

問題集付属のCDの音声をパソコンに取り入れた後はDropboxに移行させて、スマホでも再生できるようにしています。

最近は書籍にCDが付いてこなくなり、mp3音声ファイルをダウンロードすることも増えました。

私はCDプレーヤーを持っていないので、mp3音声ファイルの方が使いやすいです。

⑤音楽連続再生アプリ

BoxStream(連続再生アプリ)

※iPhone(AppStore)にはありません。

アンドロイドスマホのイマイチな点は音楽を連続再生できない点です。

連続再生させるためにはアプリをインストールする必要があります。

良いアプリがあまりなかったのですが、このBoxStreamは不具合が無くて気に入っています。
Dropboxのフォルダ内の音源や音楽を連続再生されられるので非常に便利です。

筆者いちこ
筆者いちこ
BoxStreamは韓国語学習に重宝しています!

⑥音声再生スピード変換アプリ

Audipo(音声再生スピード変換アプリ)

※iPhone(AppStore)にもあります。

リスニングを勉強する時に音声再生スピードを変えられるアプリが必須です。

私はリスニングが苦手なのですが、こちらの勉強方法でしっかりと聞き取れるようになってきました。

おすすめの使い方

☆初めの頃は等倍(1倍)のスピードで聞く

☆オーバーラッピング(聞きながら話す)の練習は0.8倍程度のゆっくりスピードで

☆慣れてきたら1.1倍~1.2倍の速いスピードで聞く

パダスギ(聞きながら書いてみる・ディクテーション)はリスニング学習で最適なのですが。。。
時間がかかるので、私は短文はパダスギで、長文はオーバーラッピングを取り組んでいます!

⑦韓国ラジオ放送

KBS Kong

※iPhone(AppStore)にもあります。

Youtubeも良いのですが、映像でなんとなく韓国語を理解できた気になってしまうので、、、

電車内ではラジオを聞くようにしています。

韓国のラジオ放送を聞けるアプリが各種ありますが、韓国のNHK的なKBSKongが一番使いやすくておすすめです!

発音練習用アプリ

韓国語会話練習で効果的なのが自分のマラギを録音して聞いてみることです。

これは相当恥ずかしいのですが、自分の課題が明らかになります。

可能であればネイティブに録音ファイルをチェックしてもらうとより効果的です。

⑧音声録音アプリ

音声レコーダー

※お好みの録音アプリで問題ありません。

私は音声レコーダーというアプリを使っています。
スマホにプリインストールされている録音機能でかまいません。

私は韓国語で会話が最も苦手なので、録音を使って練習しています。

音声入力アプリで和訳を作成しよう

社会人は学生時代とは異なり、手書きの機会が少ないです。
手書きをたくさんやると手が疲れてしまいます。

年齢を重ねると腱鞘炎になる人も増えてきますので、社会人は極力手書きを避けた方が良さそうです。

手書きをせずにパソコンのキーボードで入力する機会も多いのですが、私は訳の時にスマホの録音機能を使っています。

⑨読み上げで和訳を作成

Googleドキュメント

※iPhone(AppStore)にもあります。

Googleドキュメントはアンドロイドスマホならプリインストールされているアプリです。

私はドキュメントの録音機能を使って和訳を作っています。
Googleドキュメントは多言語に対応しているので、外国語の読み上げもできます。

しかし…

母国語以外の外国語読み上げは精度が低い

私は日本語のみで使っています。

他にも欠点があります。

母国語でも同音異義語の認識が下手

日本語には同音異義語が沢山ありますし、滑舌が悪いと間違って入力されることがあります。
残念ながら、間違いの頻度はまあまあ高いです。

間違っているところは文字入力で訂正しています。

筆者いちこ
筆者いちこ
訂正作業があっても手書きより早くてはるかに楽です!

スマホで作成したGoogleドキュメントはパソコンでも開けますので、パソコンで編集することもあります。

Googleはスマホでもパソコンでも使いやすいところがメリットですね。

問題学習アプリ

英語や中国語に比べると種類は少ないのですが、韓国語を学習できるアプリもあります。

⑩TOPIK過去問(無料)

TOPIK REAL

※iPhone(AppStore)にはありません。類似アプリがあります。

TOPIK(韓国語能力試験)の過去問で公開されているものを無料で利用できます。

TOPIK REALは広告が少なくて一番使いやすいです。

リスニング問題を連続再生できる点が非常にありがたいです!

試験さながらに勉強できます。

スマホだと問題文の文字が小さいので、タブレットでの利用がおすすめです!

⑪単語学習アプリ

Quizlet

※iPhone(AppStore)にもあります。

Quizletは梨大語学堂の授業で利用しています。

ユーザーが登録している単語集をカード式やテスト形式で学習できます。
(自分で登録することもできます)
無料でも十分有益に使えるので単語学習にはおすすめです!

⑫韓国語クイズアプリ

できちゃった韓国語(通称でき韓)

※iPhone(AppStore)にもあります。

初級~初中級レベルの韓国語クイズを韓国の観光地を巡りながら学んでいくアプリです。

無料アプリのため、広告が多くて鬱陶しく思う時もあります。

正解すると拍手や韓国語でほめてくれてので続けやすいです。

単語暗記アプリ

⑬暗記アプリ

自分で作る単語帳Word Holic

※iPhone(AppStore)にもあります。
スマホ上でカードをめくりながら覚えたい事項を暗記しているか確認するアプリです。

Word Holicのすごいところ
  • スマホ上でカードを作りやすい
  • パソコンでも編集できる
  • 音声再生も選択できる
  • カードを自動でめくる機能がある

私は類似した別のアプリを使ったことがありますが、このWord Holicの方が断然使いやすいです!

カードが作りやすいので、空き時間に少しずつ作って覚えていくと効率よく覚えられます!




いかがでしたか?
無料アプリを使って効率よく韓国語を勉強してみてください。

本日もお読みくださいましてありがとうございました。
以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、マレーシア ペナンで2年弱の駐在妻生活を経て帰国しました。訪韓59回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。