韓国語学習

【韓国ネット書店アラジン】韓国語の書籍を最短でお取り寄せ購入した体験談

コロナ禍で韓国へ行けなくて悲しんでる人は多いですよね。

そんな中、
韓国商品をインターネットで購入したり、

#おうち韓国韓国旅行を疑似体験したり、、、

韓国語の勉強に励んでいる

という方も多いのではないでしょうか?

今回の記事では韓国語の書籍を自分で最短に韓国からお取り寄せできるインターネット書店をご紹介します!

筆者いちこ
筆者いちこ
入会フォームページの和訳付きです!

私の韓国語書籍購入の歴史

私はもともと韓国旅行の時に現地の書店(主に教保文庫)で韓国語の本を買っていました。

コロナ禍では韓国へ行っていませんが、語学堂にオンライン留学をしていたので以前よりも韓国語の書籍が必要になりました。

【韓国語オンライン留学】教科書は日本では買えない?購入方法をご紹介!

【韓国語オンライン留学】教科書は日本では買えない?購入方法をご紹介!コロナの影響で2020年は海外渡航が難しくなっています。 留学もコロナの影響を受け、オンライン留学を開講するところが増えてきました。 ...

【韓国語オンライン社会人留学】梨大語学堂のレベル分けテストは?教科書は?詳しく説明します!

【韓国語オンライン社会人留学】梨大語学堂のレベル分けテストは?教科書は?詳しく説明します!現在、私は梨花女子大学語学教育院の夏学期集中コースにオンライン留学をしています! 今回の記事では、オンライン留学のレベル分けテストや教...

TOPIKⅡの作文対策におすすめな最強な一冊のご紹介

TOPIKⅡの作文対策におすすめな最強な一冊のご紹介こちらの記事では韓国語能力試験(TOPIK)Ⅱの作文(쓰기・スギ)試験対策におすすめな書籍をご紹介する記事です。 TOPIKⅡの中では...

そんな中で韓国語書籍をいかに早く安く入手するかを試行錯誤してきました!

韓国からお取り寄せするメリット・デメリット

自分で韓国のインターネット書店で購入するメリットとデメリットをご紹介します!

メリット

☆日本の書店よりも安い

☆定価より割引されていることがある

☆商品数が豊富である

韓国のインターネット書店を利用するメリットは、商品数が豊富で価格が安いことです。

もともと韓国では書籍の値段が日本よりも安いのですが、日本で売られている書籍は手数料などが上乗せされて販売されています。

ビジネスは利益を出すのが当然なので価格が上乗せされているのは分かるのですが、倍近い値段がすることも珍しくありません。

一方で日本のショップも韓国語書籍のセールが行われることもありますので要チェックです!

欲しい韓国語書籍があったら、日本のインターネットショップと価格を見比べてお得な方を利用すると良いと思います!

デメリット

☆サイトが日本語で書かれていない

☆日本のクレジットカードが使えないことがある

☆送料が高い

☆到着まで日数がかかることがある

デメリットは韓国語のインターネット書店であるゆえに日本語で購入出来ない点です。

注文を失敗したらどうしよう…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、、、

インターネットショップの利用方法は日本とほぼ同じなので簡単な韓国語や英語を理解できれば大丈夫です!

また、コロナ禍が始まったばかりの頃は国際郵便や貨物の送付に1週間以上、下手すると数か月単位で日数を要した時期がありました。

2020年後半から貨物専用便の運航が増えたこともあり、それほど日数がかかりません。

日本で韓国語の書籍を販売するネット書店は首都圏にある我が家から遠方にあることが多く、国内送付で4,5日程度の日数がかかることがよくあります。

何度か試してみて、私の場合は韓国で購入するのと日本で購入するのと日数が変わらないということに気づきました!

※最近は日本のクレジットカードが使えるショップが増えてきました。

このように韓国のインターネット書店で購入するのは面倒と考えている人が多いけど実はとっても便利なのです!

おすすめの韓国インターネット書店

私がおすすめする韓国のインターネット書店はALADIN(アラジン)です!

韓国からのお取り寄せをいくつかやってみましたが、アラジンが一番早く安く入手できます!

アラジンは書籍を中心とした韓国の総合インターネットショップです。

アラジンを利用するメリット

アラジンを利用するメリットはこちらです。

アラジンのメリット

☆日数が短く首都圏なら注文から商品到着まで48時間以内

☆送料が比較的安い

☆日本のクレジットカードが利用できる

アラジンは国際貨物企業のDHLと提携しています。

DHLは自社便を運航しており、韓国からの日本便は深夜に飛んでいます。

本来DHLは送料が高いのですが、アラジンの書籍海外発送は特別料金の設定があるようで、比較的安くておすすめです。

首都圏在住の筆者いちこの経験談をご紹介しますと、、、

オーダーから商品到着まで

DAY1
☆アラジンで午前中にオーダー
☆倉庫から荷物出発
☆仁川空港に到着・通関手続き

DAY2
☆深夜に仁川を出発
☆明け方名古屋着
☆名古屋から東京へ移送
☆通関手続き、配達拠点へ移送

DAY3
☆指定時間にいちこ宅へ着

配達担当は佐川急便だったり、DHLだったり、その時々で変わります。
(DHLのエリア外は佐川急便で配達するようです)

DAY2からDAY3は余裕を持たせているようで、DAY2の夜の配達もやろうと思えば可能なように思います。

民間の国際貨物を利用すると、送料が高くつきますが、アラジンはDHLと特別料金を設定しているようです。

送料
1冊11,600ウォン
5冊21,500ウォン

ちなみに…コロナ禍以降の韓国ではEMS料金が値上げされてます。

(韓国に限った話ではなく、国際的に値上げ傾向にあります。)

日本のネットショップで購入する場合、韓国の価格から上乗せされた国内価格になっている上に送料が発生することがほとんどです。

韓国からの送料が千円ちょっとであれば高くないと思ってます!

アラジンでは海外発行のクレジットカードが使えます!

もちろん!日本のクレジットカードもOKです!

※韓国のショッピングサイトでは韓国内発行のクレジットカードのみ使用可というところがあります。

もし日本のクレジットカードが使えない場合は3Dセキュアが未設定なことがあります。
ご利用のクレジットカードをご確認してみてください。

(いちこの経験)

筆者いちこの経験談

アラジンは送料が安く、オーダーから48時間以内に商品が到着!

日本国内よりも安く早く入手できる!

特に語学堂の教科書はクラス決定から急いで購入しなければならないことが多いんです。

アラジンで最速で購入して予習に取り組みましょう!

次ページではアラジンの入会ページ(英語)を日本語訳付きでご紹介します。

1 2
ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、マレーシア ペナンでの2年弱の駐在妻生活を経て帰国。 コロナ禍にオンラインで韓国語学堂正規課程を卒業。 訪韓59回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。