英語学習

【アラフォーからのTOEIC】短期間でスコアを爆上げさせた秘訣はTRAアカデミー

アラフォーが短期間でTOEICスコアを爆上げさせた軌跡をご紹介しています。

第1回目はこちら。

【アラフォーからのTOEIC】短期間で爆上げさせた軌跡を公開!先日のいちこツイート。 今朝から信じられない朗報をゲットしました!家の中で一人小躍り中🎶 これからも頑張ります〜...

TOEICスコアの軌跡と取り組んだ動機と背景をご紹介しています。

筆者いちこのTOEICスコアが600点台前半で伸び悩んでいる原因は自習の限界でした。
加齢とともに勉強方法を忘れてしまったのです。

TOEIC自習についてネット検索をしていたところ、、、
TOEIC対策の集中講座(合宿)の存在を知りました。

体験談を読んでみると、、、
社会人の方々が有休を取って参加して100点、200点とスコアを上げていらっしゃる様子。

筆者いちこは退職日前に約35日の有休を消化することになっていました。
上司に請われて月末月初の経理処理に出社する都合上、有休は2回に分けて連続取得することになっていました。
前半に10日程度連続で取得できることになり、集中講座の参加を検討することにしました。

TOEIC対策の集中講座はいくつかの予備校で実施されています。
その中でいちこが選んだのはTRAアカデミーさんでした。

TRAアカデミー

TRAアカデミーを選んだ理由

TRAアカデミーさんを選んだ理由をご紹介します。

①日程の都合がよかった

TOEIC対策集中講座の開講パターン

①GWや夏季休暇に連続開講
②週末×2週または3週連続
③平日、週末問わず5,6日連続開講

一般的な週1回×10回などで開講する講座もあります。

TOEIC対策の集中講座ってGWに開講する予備校が多いんですね。
2019年は10連休でしたので、特に開講数が多かったようです。

いちこの10連休は夫が居住しているペナンへ行くことになっていたので、TOEIC予備校には通えませんでした。
週末に開講する講座は既に予定があり、週末連続の講座はNGでした。

連続受講の方がスコアが上がりやすいとネットで読みまして、連続受講を検討しました。
取得できる有休を有効活用することにしました。

連続受講は毎週開講しているところは多くはありません。
特に10連休明けに連続有休を取得できる社会人はそうそういません。
講座が毎週あったのがTRAアカデミーさんぐらいしかなかったのでした。

②アクセスがよかった

効果的な予備校でも自宅からのアクセスが重要であるといちこは思います。
TRAアカデミー渋谷校はいちこの自宅から通いやすいところにありました。

③体験談と金額のコスパで決断

TRAアカデミーさんのTOEIC集中講座は安くはありません。
6日間連続・通学コースで9万9000円(税抜)かかります。
※週末講座は10万5000円(税抜)です。

9万9000円は高額です。
10時~18時、6日間連続でTOEICのスコアが100点上がるのであれば、自分に投資するのは悪くはないと考えました。

有休消化期間中の自己投資でTOEICスコア向上を目指した!

6日間集中講座(合宿)の様子

①少人数で密度が濃いスケジュール

TRAアカデミーのTOEIC集中講座は10人以下と少人数での開講になります。
適宜指名されますので、緊張感があり、受け身の受講はできません。
消極的ないちこも高額投資で意欲が増し、講師近くの席に座って受講しました。

模擬テスト込みで毎日10時~18時半の授業があります。
(1時間に1回の休憩、昼食休憩あり)

時間割はこんな感じ
(TRAアカデミーサイトより引用)

 こんな時間割は過酷な浪人生時代を彷彿させました。

合宿の名の通り、もうすっかりTOEIC漬けな日々でした。
ですが、実はこれだけではなかったのです。

②帰宅後の予習復習に3時間程度必要

時間割を見ると毎日単語テストがあります。
出題範囲が決められており、毎日単語を覚えていきました。

TOEIC公式問題集のReadingを事前に解く宿題がありました。
それに加えて、文法の参考書を毎日解いてくるように言われておりました。

復習を加えると最低3時間の自宅学習が必須でした。
飲み会はおろか自宅での飲酒も控えて勉強に励む毎日でした。

自宅学習(重要度が高い順)

①単語テスト対策
②翌日の予習
③文法参考書の解答
④当日の復習

③TOEICを熟知した講師陣

講師は毎回のようにTOEICを受験し、満点を取っている方ばかりでした。
英語の知識だけではなく、TOEICの解答方法やコツ、最新の出題傾向を教えてくれたのです。

これこそがいちこが知りたかった内容だったのでした!
自習では身につかない内容です。

TOEICスコア爆上げの秘訣

高額投資を決めた時、いちこが心に誓ったことがありました。

与えられた課題をすべてこなす。
アドバイスを素直に受け入れる。

スタッフさんからは「単語を覚えてきちんとテストに臨むとスコアが伸びる」と言われていました。
(受講生の単語テストスコアより統計を取っているようです)
記憶力が低下して物覚えが悪いアラフォーが目標を達成するためには言われたことを地道にこなすしかありませんでした。

久しぶりな長時間の座学で肩が凝り、疲労困憊になりました…
単純ミスを指摘され、情けない思いもしました…
初回の模擬テストが3月のスコアより45点も下がってました…

まさしく合宿で過酷な日々でしたが、毎日楽しく通学することができました。
講座内容が工夫され、挫け過ぎないようになっていたと思います。
また、ご一緒した受講生の方にも恵まれ、モチベーションを保つことができました。

TOEICスコア爆上げの軌跡

今回は模擬テストを含めたTOEICスコア爆上げの軌跡をご紹介します。

2019年3月は650点

初日の模擬テストは605点
45点も下がってしまいました…
Listeningできなさすぎ…(95点も下がってる…)

合宿最終日の模擬テストは705点

初回の模擬テストでReadingがまぐれの340点だったので最終日まで10点しか伸びませんでした。
(あんなに頑張ったのに…)
3月の650点からは55点しかアップしていないので、100点アップを達成できませんでしたが…
でも、目標としていた700点越えを達成することができました!

終了後もTOEICテスト本番に向けてアドバイスを頂いたListeningを中心に復習を進めました。

本番は775点

Part.2で聞き逃したり、
Part.3または4で全滅したと思われる会話があったり、
Part.5では自信がない設問があったり、
Part.6はいつものようにできなかったりしました。
(Part.7は最後まで解答できました)

正直なところ、最後の模擬テストと似たような700点~720点かなと思っていました。
TOEICは相対的なテストなので、受験回が難しくてスコアが高めに出たのかもしれません。

この結果を見てすぐに英語学習の同志である夫にLINEしました。
(予想外の結果に夫は良い意味で絶句していました…)

たった10日間でTOEICスコアを170点爆上げ

さいごに

TRAアカデミー様、大変お世話になりました!

TRAアカデミー

本当におすすめです!
学生さんでも留学前や就活前に通われる方がいらっしゃるそうです。

Twitterを見ていると、800点台や90点台のTOEICスコアをツイートしている方が多くいらっしゃいます。

学生さんだけではなく、アラフォーでも高スコアな方が大勢いらっしゃいます。
そんな方の中ではいちこの775点なんてありふれたスコアですよね。

ですが。
たった10日間でさび付いたアラフォーの脳みそをフル稼働させてTOEICスコアを爆上げさせた成果をご紹介させて頂きました。

今後は800点台を目指して頑張りたいと思います!
(やるべきことが他にもあるのですが…)

以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、東京・マレーシア ペナンでのDUAL生活。元フルタイム会社員で現在は駐在妻。訪韓58回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。