韓国語学習

【韓国語学習万年初心者向け】「日本一楽しい韓国語学習50のコツ」でまた頑張ってみる?

韓国語学習の万年初心者向けの書籍「一週間で驚くほど上達する! 日本一楽しい韓国語学習50のコツ」をご紹介します!

筆者いちこ
筆者いちこ
韓国語劣等生の筆者いちこにぴったりな書籍!
新しい勉強法を見つけることができ、読了後はやる気が出てきました!

どんな人向けの本?

「一週間で驚くほど上達する! 日本一楽しい韓国語学習50のコツ」(以下、日本一楽しい韓国語学習)はどんな人向けの書籍なのでしょうか?

向いている人

韓国語初中級で停滞している人
韓国語万年初心者の人
中級以降の学習方法が分からない人
実戦的な韓国語を勉強したい人

韓国語学習を始めたころはハングルを読めて、会話を覚えて意欲的に勉強に励んだけど…
どんどん文法や語彙の分量が多くなって難しくなってきた…。

韓国語教室へ通うのをやめてしまったという人も多いかもしれません。

TOPIKⅡに全く歯が立たない、ハングル能力検定3級になかなか合格できないという人も多いのではないでしょうか?

初心者の悩みは母国語として身に着けたネイティブの人にはなかなか教えられません。
上級者も初心者の頃のことを忘れてしまっている人も多くいます。

社会人は学生よりも学習時間が少なく、記憶力も低下しています。

著者のゆうき先生は自分が初心者だった頃のエピソードを交えて、心が折れた初心者に向けたメッセージを発してくれています!

2020年前半は第69回韓国語能力試験(TOPIK)と第54回ハングル能力検定が中止になりました。
韓国語学習のモチベーションがだた下がりの方も多いかもしれません。
そんな方にも気軽に読めてやる気を引き起こしてくれる書籍です!

書籍の紹介

「一週間で驚くほど上達する! 日本一楽しい韓国語学習50のコツ」の書籍をご紹介します!

 

Amazonでは次のように説明されています。

ハングルは読めるようになった。
簡単なあいさつや、ちょっとした日常会話ぐらいならなんとかできる。

でも……

ちょっと込み入った話になると、急に自信がなくなってしまう。
勉強しているのに上達の手応えがない…。
韓国語をもっと勉強したいけど、どんなふうに勉強すればいいのかわからない。

本書はこんなお悩みを持つ学習者のみなさんに向けてお届けします!
仕事や学業に忙しい昨今、ただやみくもに勉強するより、
ポイントを押さえて効率的に実力を伸ばす「コツ」が必要。
(Amazonより引用)

分かりやすい解説ですね。

どんな書籍なのか、筆者いちこが補足説明をします!

日本初?韓国語学習の指南書

初心者から上級者になった人だからこそわかる勉強のコツ。
コツを効率よく学べたら…と思うことはありますよね。

英語や中国語の学習方法を紹介する本は沢山市販されていますが、韓国語はありませんでした。

高校受験や大学受験のような学習方法を紹介する韓国語関連書籍はこれが初めてなのではないかと思います!

電子書籍があるのは貴重

韓国語学習向けの書籍は電子書籍が無いものの方が多い気がします。

「一週間で驚くほど上達する! 日本一楽しい韓国語学習50のコツ」は電子書籍もあります。

電子書籍はスマホやタブレットで読みやすいですし、セールになることも多いメリットがあります。

紙と電子の選択肢から選べるのはユーザーに優しい書籍と言えますね!

今すぐ実践したい学習法

「日本一楽しい韓国語学習」では初級者が触れられる「生の韓国語学習法」が紹介されています。

筆者いちこが共感した学習方法をご紹介します。
※書籍のネタバレを含みます。

今すぐ実践したい学習法

・単語は漢字語を活用する
・スマホの録音機能
・天気予報の動画から勉強する
・自分と同じ趣味の韓国人SNSにコメントを入れてみる
・韓国語ニュースのパダスギ
・コスメの裏面説明を訳してみる

短時間でスマホを使った学習は現代ならではの学習方法ですよね。
自分に合った学習法をぜひ見つけて、楽しく学習したいと思います!

筆者いちこ
筆者いちこ
つまづいたときに何度でも気軽に読み返すと効果的だと思います!

筆者いちこが実践している学習法

筆者いちこが日頃実践している学習法が掲載されていたので、ご紹介します。

 

漢字語を地名や駅名で覚える!

日本語は漢字を使う言語なので、漢字由来の韓国語を覚えやすいと言われています。

筆者いちこ
筆者いちこ
ハングル検定の漢字語問題やTOPIKの作文(쓰기)には非常に使えます!
【ハングル検定3級】短期間で合格する勉強法 テキストはたった2冊!先日、東京でハングル能力検定3級を受験してきました。 自己採点の結果…合格! 久しぶりにハングル検定を受けてきました。...

漢字語をどうやって覚えようか、、、と考えた時にひらめいたのが地名や駅名で覚えるやり方でした。

筆者いちこ
筆者いちこ
韓国旅行好きらしい勉強方法かもしれませんね。

漢字の発音ルールを覚えると、同じ漢字を使う他の単語にも応用できます!

興味があるジャンルで、簡単に応用できるところから真似して韓国語のレベルアップを目指そう!

いかがでしたか?
この本は気軽に読める内容なので、勉強の合間に読むのがおすすめです!




初級でつまづいたりモチベーションがだだ下がり気味の方はこちらを読んでみましょう!

本日もお読みくださいましてありがとうございました。
以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、東京・マレーシア ペナンでのDUAL生活。元フルタイム会社員で現在は駐在妻。訪韓59回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。