韓国語学習

【韓国語学習】学習テキスト感想「新 合格できる韓国語能力試験 TOPIKⅡ」

韓国語を学習中のいちこです!

今回はテキスト「新 合格できる韓国語能力試験 TOPIKⅡ」(以下、できる韓国語TOPIKⅡ)をご紹介します。

筆者いちこの韓国語学習スタイル

会話や作文を中心に韓国人の先生と週1でレッスン中。
東京滞在時はカフェレッスン。
ペナン滞在時はLINEレッスン。
文法や語彙は独学でテキストを解いています。
2019年11月、ハングル検定3級合格。
現在はTOPIK3級合格を目指して勉強しています!

韓国語中級にステップアップできる最強参考書「前田式韓国語中級文法トレーニング」韓国語学習の初級から中級へステップアップを図りたい人向けのおすすめ参考書をご紹介します! 韓国語中級の壁は厚い! 韓...
【韓国語学習】学習テキスト感想「 New TOPIKⅡ 必須文法150」何かにとりつかれたかの如く、韓国語学習に猛進しております。 言い訳として、英語学習と生活が一段落ついたのでやっと取り組めるようになりま...

コソ勉傾向がある筆者いちこですが、、、
2020年の目標を公開します!

TOPIK3級合格を目指す

同士の皆さん、ご一緒に頑張りましょう!

※TOPIK=韓国語能力試験

できる韓国語TOPIKⅡのポイント

「できる韓国語TOPIKⅡ」のポイントをご紹介します。

この参考書のポイント

B5判268ページ。2200円+税。

モノクロ刷り

中級から高級レベルまでの学習が同時にできる

中級と高級を分けて学習できるように工夫し、中級学習者の負担を減らす

出題パターン別の問題練習を通して本試験へ万全な対策を行える

一人で学習できるようにすべての問題に解答解説が付いている

中・高級レベルの1500以上の重要語彙と200以上の重要文型をまとめて掲載

2014年12月25日に初版が発行されています。

後日ご紹介する類似テキストが2015年発行ですので、TOPIKの新試験対応対策本の中では早い刊行の書籍です。

Amazonには詳しい説明が記載されています。

 

韓国政府が認定する唯一の検定試験
「韓国語能力試験」の定番の対策学習書が新しい試験形式に対応!

●新しいTOPIKII(中級、高級)に対応
2014年下半期から実施された試験改訂により、中級と高級がTOPIKIIに統合されました。

本書では新試験に対応して、中級と高級レベルの対策ができるとともに、自分のレベルに合わせて学習を進めることができる構成になっています。

●全問解答解説付き!
全ての問題には、問題を解くポイントとなる解説が付きます。
正解を確認するだけでなく、解説を読むことでいろいろな出題に対してより広い適応力をつけることができます。

●出題パターン別に効率的な学習ができる!
出題形式別に、中級と高級それぞれのレベルに対応した問題が収録されています。
試験の全般的な学習はもちろん、弱点分野を選んで効率よく学習することもできます。
また各分野から出題された問題を解く総合演習で実戦的な練習もできます。

●語彙と文型も習得できる
対策学習を進めながら語彙と文型が習得できます。
別冊レベル別重要語彙集・単語集付き

以上、Amazonより引用

 

 

できる韓国語TOPIKⅡの長所

「できる韓国語TOPIKⅡ」の長所を挙げていきたいと思います!

①「できる韓国語」シリーズ発行
新大久保語学院が編集

新大久保語学院と言えば、「できる韓国語」シリーズ。

筆者いちこは初級Ⅱに大変お世話になりました!

今までに何度も見直しているテキストです!

②持ち運びしやすいB5判

韓国語テキストはA4サイズ以上の大きいものが多いのですが、こちらはB5判と持ち歩きやすいサイズです。

自宅ではなくカフェ等外で勉強する時はコンパクトなテキストの方が使いやすいですよね。

③攻略ポイントが解説されている

練習問題の前には攻略ポイントがまとめられています。

韓国語の試験対策本は過去問のみで構成されているものもありますので、ポイントが書かれているのはありがたいです。

④文型や語彙がまとめられている

TOPIKには文法表現や語彙の言い換えが頻出します。

これらを一度に覚えられる構成なのは良いと思います。

できる韓国語TOPIKⅡの短所

長所の次には短所も挙げたいと思います。

①傾向と対策が少なすぎ

TOPIKⅡはⅠに比べると難易度がぐっと上がります。

問題毎に傾向があるのも特徴です。

問題毎の頻出例

〇番は読解問題であり、内容は~が頻出である
〇番は書き取り問題であり、こういう風に解く。

「できる韓国語TOPIKⅡ」では傾向と対策の解説が筆者いちこのには足りません。

テクニックに頼るのは真の実力アップではないかもしれません。

筆者いちこ
筆者いちこ
TOPIKⅡは問題量が多いので、解答テクニックが必要な試験だと考えています。

②듣기と쓰기の解説が少なすぎる。

TOPIKⅡの試験では듣기(聞き取り)と쓰기(書き取り)、읽기(読解問題)があります。

この書籍は듣기と쓰기の解説が少ないです。

TOPIKⅡにこの書籍だけでの点数取得は難しいように思います。

③試験の全体像がつかめない

総合演習問題が掲載されていますが、実際の試験の問題量からはかなり少ないです。

この観点からもこの書籍だけでの点数取得は難しいように思います。

 

まとめ いちこの教材レビュー

メリットとデメリットより教材レビューを発表します。

いちこの教材レビュー(星5つが最高点)

 

 

正直な感想を書きます。

TOPIKⅡの試験対策をする以前に韓国語の実力が足りないのは承知していますが、、、

試験対策本で点数アップを狙いたいと思っていました。

解説を読んでも解けるようにはならず、全然点数が伸びませんでした…

この本できちんと点数が取れた方はもともとの韓国語能力が高い方なんだと思います。

強いて言えば、中級学習者の問題集として機能は十分兼ね備えています。

 

まずは別のテキストを取り組んだ方が良さそうです。

他のテキストについては別記事でご紹介したいと思います。




いかがでしたか?
韓国語学習をご一緒に頑張りましょう!!

本日もお読みくださいましてありがとうございました。
以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、東京・マレーシア ペナンでのDUAL生活。元フルタイム会社員で現在は駐在妻。訪韓59回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。