韓国語学習

ハングル検定3級合格!韓国語学習カテゴリーがやっとOPEN

本日は第53回「ハングル」能力検定試験が実施されました。

筆者いちこは3級をこっそり受験してきました。
ハングル検定は試験問題用紙の持ち帰りが可能であり、当日に解答速報が発表されます。

ドキドキしながら、解答速報で答え合わせをしてみたところ…

筆者いちこ
筆者いちこ
合格でした。

自己採点なので、不合格の可能性もありますけど…
合格最低点に余裕がありますので、まぁ大丈夫でしょう。

ハングル検定4級に合格してから3級合格までかなり時間がかかりました。
初めて赤裸々に公開しちゃいますと、約10年だと思います。

韓国語学習を中断させていたり、検定試験そのものを受けていなかったのが最大の理由です。

一方で、韓国語初級の壁を突破できなかったのも大きな理由です。

筆者いちこが韓国語劣等生だった理由
  • フルタイム会社員時代は時間の使い方が下手だった
  • 初級から中級へのステップアップ方法が良く分からなかった
  • そもそも理解できていない部分を把握できていなかった

どのように分からなかったのか、どれだけ劣等生だったかを赤裸々に今後ブログでご紹介していきたいと思います!

「いちこLOG」開設当初から韓国語学習のカテゴリーがあったのは上記の理由です。
試験に合格する前から書くのは憚られたので、やっとの初記事公開になりました。

韓国語学習ブログは沢山存在します。
参考にさせて頂きたくて、私も拝読しました。

家庭や仕事を両立させてる韓国語上級者の皆様を尊敬しております。
ですが、筆者いちこには皆さん真面目で優秀過ぎるのです…

もっと細切れ時間を利用したり、効率よく勉強する方法はないのでしょうか?

英語(例えばTOEIC)だと対策本が沢山販売されているのに、、、
どうして韓国語は少ないのでしょうか?

英語に比べて韓国語の学習者が少ないから、書籍が売れなくて発行されないのです。

韓国語学習の書籍も沢山持っています。
正直なところ、役に立たなかったり、私には使いづらい本も沢山持ってます。

やってみてよかった勉強法や良書である書籍を現在進行形でご紹介していきます。
(ダメだった悪書の紹介は…どうしましょうね?)

今後の目標

2020年中にTOPIK3級合格!
(できれば次回)

私の場合は、東京とマレーシア・ペナンのDUAL生活中ゆえに試験を受けられるかが最大の課題です。

日記のような記事なってしまいましたが、、、
野望を明らかにすることで実現の可能性を高めていきたいと思います!

本日もお読みくださいましてありがとうございました。
以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、東京・マレーシア ペナンでのDUAL生活。元フルタイム会社員で現在は駐在妻。訪韓58回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。