韓国

【釜山グルメ シゴルチャント】鄭銀淑さん最新刊掲載の釜山駅至近のお店

2019年9月の釜山・麗水旅行記です。

宿泊は全て東横イン釜山駅1にしました。

【韓国旅行でのホテル選び】東横インに泊まる7つのメリット皆様は日本のホテルチェーンであるホテル東横インをご存知でしょうか? 日本各地にあって、出張や旅行で利用経験がある人も多いのではないでし...

東横インは朝食がついていまして美味しいです。
1回だけ、釜山駅近くの食堂へ出かけることにしました!

筆者いちこ
筆者いちこ
韓国紀行作家の鄭銀淑さんおすすめの定食屋さんに行ってきました!

釜山駅近くには下町エリアがある!

KTXやKORAILが通る釜山駅。
韓国を代表する大きな駅です。

駅近くには中華街があります。

レトロな建物もあり、お散歩するのも面白いエリアです。

こちらはリノベした写真スタジオでした。

韓国紀行作家の鄭銀淑さんおすすめの食堂

旅行直前に韓国紀行作家の鄭銀淑さんにお会いする機会がありました。

9月に最新刊の「美味しい韓国ほろ酔い紀行」が発売されています。

こちらの本にも掲載されているおすすめの食堂へ行ってみることにしました!

お店の名前はシゴルチャント

伺ったお店はシゴルチャント(시골방터)と言います。

お店の概要です。

부산 중구 대창동2가 13-3
釜山広域市中区大昌洞2街 13-3
051-441-1913
営業時間 7時半~22時
定休日 無休(旧盆、旧正月は要確認)

東横イン釜山駅2から歩いて5分ほど、釜山駅1から歩いて10分ほどの距離です。

韓国の美味しい食堂は大抵韓国語のブログで紹介されているんですが、こちらのブログ記事はありませんでした。

唯一、釜山の美味しいお店という掲示板で紹介されていました。
※韓国語で書かれています。

 シゴルチャント
紹介ページ

韓国ホームドラマに出てきそうな店内

お客様は誰もいなかったのですが、入れて頂きました。

店主のお孫さんが食べかけのパン(ケーキ?)がテーブルの上に載っています。
卵の上にはハエたたきラケットが載っていました。

お孫ちゃんはこの後、お母さんと一緒に幼稚園?に向かいました。

テレビでは朝のホームドラマがやっていました。

店主がおひとりでやっている食堂のようです。
私達の注文を準備しつつも、昼食の仕込みも進んでいました。

土地柄ランチタイムにお客さんが多いのでしょう。
業務用炊飯器が3台稼働していました。

ご近所の方や配達の方が来ると、店主は手を止めておしゃべりをしたり。

店主は韓国のアジュンマそのものでした。

筆者いちこ
筆者いちこ
韓国のホームドラマを見ているような情景にとても感動しました!!

実食:朝食だけど焼魚特選をオーダー

メニューです!

白地に書かれている「お昼の特選」である焼き魚定食6000ウォンをオーダーさせて頂きました!

パンチャンたち。

パンチャンに海産物が多いのが釜山ならではですね!
塩味が強いものが多く、ご飯が進みます。

どのパンチャンも美味しかったです!

特に左下のナスが美味しかったです。
今夏はナスがマイブームのようで茄子の副菜を毎日作っていました。
(現在も作り続けています)

朝からマッコリをオーダーしちゃいました。

釜山でも置いているお店が少ない金井山城マッコリがありました!

秋夕の休業前に仕入れたようで、酸味が感じられました。
酸味がパンチャンとよく合いました。

筆者いちこ
筆者いちこ
金井山城マッコリを呑めるなんて幸せな時間でした!!

焼き魚は太刀魚でした。
ふっくらとした身がとても美味しかったです。

前日が麗水日帰り旅だったので、三食連続で太刀魚を食べました!
あまりの美味しさに全然飽きませんでした。

【韓国麗水グルメ】絶品カンジャンケジャンはわざわざ食べる価値あり!2019年9月の釜山・麗水旅行記です。 釜山から日帰りで行ってきた麗水旅行記をご紹介します~。 麗水はどこにある? 麗水は...
【麗水グルメ パダヨヘン】美味しい焼き魚&必死の韓国語トーク炸裂の思い出2019年9月の釜山・麗水旅行記です~。 この日の麗水が本当に良いお天気でした! 釜山⇔麗水日帰り旅スケジュール...

仕込んだばかりのパンチャンを頂いちゃいました。

穴子を甘辛く和えたもの。

マッコリのつまみにぴったりな美味しさでした!

いちこレビュー(星5つが最高点)

今度は夜に伺ってみたいです。

12時~13時のピークタイムを避ければ、お一人様もOKなお店です!

筆者いちこ
筆者いちこ
小型犬のチャンアちゃんが喜びのギャン吠えで大歓迎してくれます。
(写真を撮り忘れました)

ファンが多い韓国紀行作家・鄭銀淑さん

良書なので、「美味しい韓国ほろ酔い紀行」のリンクをもう1回貼っておきますね!

韓国ソウル下町在住の紀行作家がソウル、釜山、慶州、大邱、束草、江景、堤川ほか、各地の街の食文化や人の魅力に触れながら、旅とグルメの魅力を旅情たっぷりに紹介。飲食店ガイド&巻末付録『私が選んだ韓国の大衆文化遺産100』も収録。韓国の旅エッセイガイド、待望のシリーズ第3弾!
(文庫本裏表紙より引用)

銀淑さんは下町情緒ゆたかなレトロな食堂や飲み屋さんをご紹介されてきました。

日本人の銀淑さんファンはとても多くて、日本でのイベントは常に即完売なのです。
いちこは朝日新聞ウェブ版にコラムを連載されていた時からのファンです。

今回の著書は新規掲載のお店が沢山あります。
この本を持参して韓国各地のおすすめのお店を訪問したいと思ってます!
(私が行くまで潰れないでほしいと切に願っております…)

ぜひ、手に取ってお店を訪問してみてください!

いかがでしたか?
シゴルチャントは釜山駅から近いお店なので、行きやすいのではないかと思います!

本日もお読みくださいましてありがとうございました。
以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、東京・マレーシア ペナンでのDUAL生活。元フルタイム会社員で現在は駐在妻。訪韓58回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。