釜山・慶尚南道

【釜山カフェ】田浦駅近くの人気リノベカフェWERKへ行ってきたよ!

2019年9月の釜山・麗水旅行記です~。

韓国旅行と言えば、カフェ巡りが一般的になりました。
オシャレで居心地が良いカフェが多いですもんね。

筆者いちこも韓国へ行く度にカフェへ行くようにしています。
カフェで休憩しておしゃべりしていることが多いですね~。

筆者いちこ
筆者いちこ
釜山でおしゃれなカフェを楽しみました!

釜山はオシャレカフェの宝庫

ソウルより釜山の方がカフェのバリエーションが多く、おしゃれなところが多いように思います。

一番の理由はこれ!

釜山にあってソウルには無いもの…それは海!

海辺のカフェって景色が素晴らしいんですよねぇ。
特に韓国の海辺のカフェは立地をこだわっているように思います。

釜山は海辺の街です。
海雲台や広安里などの海辺の観光地にはオシャレなカフェが沢山あります!

中心地である南浦洞や西面にもカフェが沢山あります。

釜山カフェ巡りの豆知識

海辺のカフェは地下鉄の駅から遠く、アクセスは車だけのところが沢山あります。
カカオタクシーを上手に利用して回るのがおススメです!

訪問したカフェはWERK

今回は同行の友人が知人におすすめされたWERKに行ってみました。

入口は若干古い雑居ビルの玄関。

分かりづらいのでご注意ください。

お店の概要です。

最寄駅は地下鉄2号線田浦駅です
西面エリアから歩いても行けますが、上り坂があります。

釜山駅や凡一洞、釜山鎮市場辺りからはバスを利用する方が楽です。

周囲には既存の雑居ビルや家屋をリノベしたカフェや飲み屋さんが点在していました。

부산광역시 부산진구 전포동 356-6
051-992-1113

営業時間 平日14時~21時
土日祝11時~21時

雑居ビルの入り口を入ったら、地下でオーダーします。

 カフェのInstagram

ここは暗くて一見Barのような雰囲気。
カフェオリジナルTシャツなども販売されていました。

スタッフさんは韓国語または英語で説明してくださいます。
コーヒー豆についての英語の方が分かりやすかったから、英語でやり取りしちゃいました。

エチオピア、グアテマラ、コロムビアなどコーヒー豆の産地を選ぶことができます。

韓国の本格的なコーヒーはローストが深く、苦くて濃い傾向があります。
いちこは苦すぎるコーヒーが苦手なので、ややマイルドなエチオピアのアメリカーノにしました。

カフェラテももちろんオーダーできます。

日本でエチオピアコーヒーってあまり聞かない気がするのですが、韓国では人気があるようですね。

イートインスペースは2階にあります。
エレベーターはなく、階段のみでの移動です。

これ、何の椅子か分かりますか?

教会に置いてある長椅子なのです。
前の椅子に聖書や讃美歌の本を入れる棚がついています。

ミッションスクールに通っていたいちこには非常に懐かしい教会の椅子でした。

マカデミアナッツチョコクッキーとともにエチオピア豆のアイスコーヒーを頂きます。

かなりローストが強く、苦みを感じさせる味わいでした。
氷入りでちょうど良さそうです。

前の座席に座る女子2人は動画撮影中でした。

私達の日本語が入っているような気がしますが…
どこの国でも動画撮影が人気ですねぇ。

滞在3日目ということもあり、ちょっとのんびり過ごしました。
直後に美容皮膚科の予約を入れていて緊張しまくりだったので、ちょうどよい休息時間でした。

いちこレビュー(星5つが最高点)

コーヒーは美味しいけど、雰囲気が陰気だったなぁ。
いちこは明るい雰囲気のカフェの方が好きですね。

ここ、平日でもなかなかなお客さんが来ていました。
ドリンクオーダーに時間がかかるので、週末は待ち時間が長いと思われます。

本日もお読みくださいましてありがとうございました。
以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、東京・マレーシア ペナンでのDUAL生活。元フルタイム会社員で現在は駐在妻。訪韓58回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。