ソウル

韓国での買い物にはエコバッグが必須!4月1日から韓国でレジ袋が禁止に

本日は3月31日。
日本は官公庁や多くの民間企業が年度末です。
で、翌4月1日から新年度になりますよね。

韓国の学校年度は3月1日開始で4月1日が年度初めというわけではないのですが。
明日4月1日から新しい制度が適応されます。

韓国では今年の1月から全国大型マート、百貨店、複合商店街(ショッピングモール)、売り場面積165㎡以上のスーパーマーケットなどでの使い捨てのレジ袋が禁止されます。
3月まではその周知期間でしたが、4月1日からは使い捨てのレジ袋を配布した店舗などに対して罰金が科されることになります。
皆さん、韓国に行くときにはエコバッグなどを必ず用意してください。
(駐日韓国文化院のFacebook記事⇒ より

韓国の大型店舗での買い物時にレジ袋の配布が禁止となるとのことです。
従来はレジ袋が有料でしたが、配布が禁止となるのですね。

禁止となると、買い物にエコバッグ持参が必須となりますよね。
大型マートやショッピングモールへ行く際は特にご注意ください。
(店舗ではエコバッグが売られているような気がしますが)

韓国は意外と環境対策先進国であり、日本より進んでいる点がいくつかあります。

食堂のつまようじは土に還るようにジャガイモのでんぷんを利用して作られています。
ホテルに使い捨て歯ブラシの備え付けは禁止されています。
コーヒーショップの店内利用客向けの使い捨てカップの使用が禁止されました。

レジ袋禁止も思い切った施策のように思います。

例外の店舗もあるようですね。
韓国文化院の説明によると市場や小規模店舗のコンビニは特に禁止されていないようです。

旅行時の荷物整理にはレジ袋が重宝します。
従来は現地で調達したレジ袋を活用していました。
今後の韓国旅行では日本から持参したレジ袋やほかの袋を利用したいと思います!

以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、東京・マレーシア ペナンでのDUAL生活。元フルタイム会社員で現在は駐在妻。訪韓58回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。