旅のコツ PR

【7月から】ソウル市の交通機関乗り放題カードを徹底解説

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

韓国・ソウル市内のバスや地下鉄などの公共交通機関が乗り放題になる「気候同行カード」の観光客向けカードが7月に発売されることが報道されました。

筆者いちこ
筆者いちこ
吹き出しの内容
日本での報道は導入が決定したというあっさりした内容でした…

こちらの記事では、韓国語能力試験6級の筆者いちこが日本語でのニュースに加えて韓国語のニュースをもとに詳しく解説します!

韓国留学3月開始の方必読!経験者の失敗と後悔に基づくアドバイス韓国教育界の新年度は3月から始まります。 新年度に合わせて渡韓して留学生活を始められる方も多いのではないでしょうか? そんな方へ...

交通機関乗り放題カードとは?

ソウル市の交通機関乗り放題カードの正式名称は「気候同行カード」と言います。

自家用車からの排気ガスを抑制して地球温暖化を少しでも食い止めるために公共交通機関の利用を促進するためです。

韓国は日本よりも公共交通機関を利用せずに車で移動する人が多いですね。

この背景には日本は自家用車が普及する以前から鉄道が発達していたので都心への通勤に車を利用する発想がなかったという理由があると思われます。

韓国であまり鉄道が利用されない根拠の一つに「定期券がない」ことが挙げられます。

韓国の公共交通機関の運賃は日本よりもまだまだ安いですが、割引がなかったら通勤で使いませんよね。

韓国では深刻な大気汚染対策として公務員の自家用車の利用を制限したり、世宗市へ行政機関を移転させるなどの対策が取られてきましたが、あまり効果が見られませんでした。

2024年に「気候同行カード導入」というかなり思い切った施策が始まりました。
このカードは2024年1月27日からテスト運用が始まりましたが、5月2日時点で累計発売枚数が約125万枚となっています。

予想を上回る販売状況ということなので、韓国国民が積極的に利用していると言えます。

韓国国民に好評である気候同行カードを外国人観光客にも導入しようというのが今回の発表です。

日本語で得られる情報

外国人観光客向けの気候同行カードはどのような内容か具体的に紹介します。

ココがポイント!
  • 1日券/2日券/3日券/5日券/7日券が販売予定
  • 5日券は2万ウォン(約2300円)程度の予定

こちら、かなりお得なカードになると思われます。

ソウルの観光客の多くは地下鉄で移動しますが一日で2往復4回乗ることは珍しくですよね

詳しくみてみる(日本語)

韓国語のみの詳しい情報

ご紹介しているニュースリンクは聯合ニュースの記事なのですが、めちゃくちゃ簡単に書かれているので韓国語で詳しく読んでみました。

ココがポイント!
  • 対象はソウル市内の地下鉄とバス、レンタサイクル「タヌンイ」
  • T-moneyカードの1日券は1.5万ウォンと割高
  • チャージが必要なT-moneyカードの不便さが解消される
  • デザインは2種類。「ヘチ」キャラ使用予定
  • 10月から運航予定の「漢江リバーパス」も対象予定
筆者いちこ
筆者いちこ
憶測の内容も含まれていそうなのでどこまで正しいのか不明です 

詳しくみてみる(韓国語)

チャージする手間が省いて日数限定の乗放題券を発行するということは現在の地下鉄パスは利用されなくなるでしょうね。

【2023年更新】韓国ソウルで外国人向け地下鉄パスの導入が決定!ガンガン使い倒そう!今日は平日なのに夫が家にいてなんだか変な感じがする主婦のいちこです。 平日はショッピングモールが空いていて良いですね@ペナン しかも...

さらにT-moneyカード機能を搭載して外国人観光客に人気のWOWPASSもチェックカード(デビットカード)以外の機能は不要になってしまいそうです。

【2023年12月最新】韓国WOWPASS(ワウパス)がクレカチャージ開始!韓国旅行の新定番といえばWOWPASSカード。 韓国人のようにキャッシュレス決済ができてとっても便利なカードで多くの旅行者が持って...

WOWPASSは利用者から要望が多い割り勘機能やアプリからT-moneyカードへチャージする機能などが追加されれば、地下鉄パスよりは今後も利用されるかもしれません。

外国人観光客の多くは、気候同行カードを利用するようになるのでは…と思います。

2024年5月現在の不明点

現時点での不明点はこちら。

  • 販売場所(仁川空港で買える?)
  • 購入方法(券売機?クレジットカード利用?現金のみ?)
  • ソウル市以外へ乗り入れてる地下鉄は?
  • 空港鉄道やGTXは対象外?

これらの疑問の中でGTX(首都圏広域急行鉄道)は韓国国民向けの気候同行カードで対象になっているので外国人観光客も利用できるのではないかと思います。

空港鉄道もおそらく利用対象となると思います。

空港鉄道が利用できるのなら空港で購入できるようになると思うのですが…どうでしょうね?

乗り放題カード導入の課題

旅行者でも在住者でもあった私は、この気候同行カードのモバイルアプリも導入してほしいと思います。

韓国はデジタルとモバイル社会化が進行しています。
韓国発行のクレジットカードを保有していないと利用できないサービスが沢山あります。

中には外国人観光客もよく利用するサービス(景福宮の夜間観覧チケットの事前予約など)も韓国国内発行のクレジットカードしか利用できません。

景福宮の穴場スポット集玉斎&チマチョゴリレンタルを解説!円安な最近は近場の国が人気であり、2024年GWの海外旅行先人気No.1は韓国です。 GWの韓国は1年を通じて過ごしやすい時期で、旅行...

携帯電話番号での認証も日本より多く使われています。
(日本の携帯電話番号認証も日本国内の携帯電話番号のみ有効です)

韓国も日本と同様に海外からの詐欺電話やメッセージによる被害が多いです。
残念ながら、外国の携帯電話番号へSMS認証拡大はまだまだ難しいのが現状です。

まとめ

以上、2024年7月より導入予定のソウル公共交通機関乗り放題カードをご紹介しました。

従来のようなカード発行はデジタル先進国の韓国らしくないように思いますが、旅行者には大変お得なカードになるのは間違いなしです!

7月からのサービス開始が待ち遠しいですね。



いかがでしたか?

この気候同行カード、今年から来年にかけてのTOPIKで環境問題と絡めて出題されそうに思います!

TOPIK2合格レシピ TOPIKⅡ対策初心者向け最強の一冊韓国語能力試験TOPIKの中・上級であるⅡに初めて挑戦する人向けにおすすめする最強の一冊をご紹介します。 筆者いちこはⅡの...

本日もお読みくださいましてありがとうございました。

↓応援のポチッとをお願いします↓
にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村
人気ブログランキング
人気ブログランキング

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、マレーシア ペナンでの2年弱の駐在妻生活とソウル交換留学の経験有。 TOPIK6級・TOEIC825点 訪韓60回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。