機内食 PR

お取り寄せで海外旅行気分を味わえる憧れの機内食

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

海外へ行くとき、飛行機に長い時間乗ることなりますよね。

機内では仮眠や映画鑑賞など様々な過ごし方がありますが、機内食も大切なアクティビティの一つ。

機内食を楽しみにしていらっしゃる方が多いのではないでしょうか?

筆者いちこ
筆者いちこ
私も機内食が大好きな旅行者の一人です!

この記事では私が機内食が好きな理由とお取り寄せ機内食をご紹介します!

この記事はプロモーション広告を含みます

機内食大好き!

旅行が趣味の私は飛行機に乗るのも大好きです。

国際線搭乗時のお楽しみの一つは”機内食を味わうこと”です!

かつては、温めにムラがあったり、野菜の食感が柔らかすぎたり…と美味しくない機内食もありました。

最近の機内食は、冷凍や解凍技術の発達で本当に美味しくなったと思います!

私は機内食の美味しさも考慮に入れてがフライトを選んでます!

特別機内食のおすすめ

航空会社はキッズミールや宗教や食べられない方に配慮した機内食を各種用意しています。

事情がある人しか利用してはいけない…という意見もありますし、キッズメニューは大人がオーダーするのは問題があるかと思います。

特別機内食の利用者に制限はありませんので、私は過去に何度も利用してきました。

例えば、韓国便に搭乗した後はグルメを楽しむために機内では軽めに食べておきたい…と思うことがあります。

そんな時、私は特別機内食の一つであるローカロリーミールをオーダーすることがあります。

特別機内食は事前に航空会社のホームページにてオーダーすることができます!

 

筆者いちこ
筆者いちこ
私はアシアナ航空のフルーツミールとフィッシュミール、中華航空のオリエンタルミールがお気に入りです!
  • オーダーはフライトの48時間または72時間前までなので、前もってオーダーしましょう
  • 特別機内食をオーダーするとアップグレードしてもらえません。
筆者いちこ
筆者いちこ
私は、ビジネスクラスへのアップグレードが特別機内食をオーダーしていたことを理由に搭乗口で取り消された経験があります…。

アップグレードは上級会員や正規料金での購入者が優先される傾向があります。

また、最近は有料の入札制としている航空会社が増えつつあります。

そう簡単にアップグレードされないと思っておいて差し支えないかと思います。

海外旅行が難しい時代がやってきた…

コロナ禍が落ち着き、久しぶりに海外旅行へ行きたい!という方が多いと思います。

ですが、2023年11月には1米ドル=150円を突破するなど、今は21世紀に入ってから一番の円安の時期になっています。

SNSには次のような投稿が上がっていました。

2024年GWのヨーロッパツアーを検索したら参加費用が一人70万円だった…

円安だけではなく物価高と航空運賃高騰で海外旅行のハードルが上がってしまいました。

円安や飛行機代が高い状況はしばらく続きそうなので、海外旅行はもう少し我慢…という状況が続きそうです。

筆者いちこ
筆者いちこ
海外旅行に行けない、飛行機に乗れない方は機内食をお取り寄せして海外旅行気分を味わってみるのもおすすめです。

お取り寄せ可能な機内食

日系航空会社であるJALやANAは機内食をインターネット上で販売しています。

機内食お取り寄せはコロナ自粛期間中に注目されましたが、国際線が再開された現在でも人気があり、期間限定商品が15回以上更新されているロングセラー商品なのです。

JALやANAなどの日本で購入できるおすすめ機内食をご紹介します!

ANAのおすすめ機内食

ANAの機内食はANA Mallと楽天市場(ANA FINEDELISH)で購入することができます。
(JALは自社サイト以外は閉鎖になってしまいました…)

ANA FINEDELISHを
詳しくみてみる

販売累計が185万個以上と大人気な商品です。

現在展開されているのはこちら。

メニュー内訳
  • ビーフハンバーグステーキ×2個
  • 鶏モモ唐揚げ油淋風ソース×2個
  • パエリア×2個

※画像と商品ラインナップが異なっております。ご了承ください。

 

飛行機内で機内食が提供されるときは封が切られて、温められた状態です。

お取り寄せすると、パッケージを実際に見ることができます。
なんだかキャビンアテンダントになった気分がするような気がします…!

JALのおすすめ機内食

JAL Mallではコンソメスープ付の機内食セットが販売されています。

機内のドリンクサービスで提供される、コンソメスープを頂くとホッとするので私は好きです。

彩り御膳シリーズ第15弾では、6種の丼やのっけ飯スタイルがセットになっています。

メニュー内訳
  • 鶏塩麹焼親子丼
  • 鶏かつ丼
  • 鰆の辛みそ焼きとしらす飯
  • 豚バラ肉の辛味噌焼き丼
  • 豚肉の団子と彩り野菜丼
  • 鰤の蒲焼と鶏肉の根菜御飯

こちら、美味しそうですね!

羽田⇔金浦で提供してほしいクオリティです!
(最近はベーグルサンドが提供されるのがちょっと不満です…)

マレー半島機内食シリーズ

“空の旅をおうちで楽しむ”をコンセプトに海外旅行気分を気軽に楽しめる「世界の機内食」シリーズをお取り寄せで楽しむことができます。

現在は、マレー半島に位置する東南アジア三か国(マレーシア、シンガポール、タイ)の機内食のセットが期間限定で販売されています!

メニュー内訳
  • ガパオライス(タイ)
  • アッサムぺダス(マレーシア)
  • ナシレマ(マレーシア)
  • シンガポールチキンライス
  • シンガポールチャーシューファン
  • シンガポール風ホッケンミー

 

6種がバラバラで3か国分のメニューのセットとはかなりお得です!

筆者いちこ
筆者いちこ
マレーシアに在住経験がある私には大変懐かしいメニューです

シンガポールのメニューはマレーシアにもあるメニューでして、私も大好きです!
タイ・バンコクは居住していたマレーシア・ペナンから日帰りで旅行したこともあり、よく知っている国です。

Haneda Shoppingでは事前予約すると羽田空港国内線ターミナル内のショップで商品を受け取れるサービスも展開しています。

羽田空港で迷わずさっと買える!絶対はずさない帰省お土産購入方法この記事では羽田空港国内線ターミナルで手早くお土産を買いたい人に向けの購入方法をご紹介します。 この記事はプロモーションを含みます...

最近の空港は混雑しているので、事前予約&ピックアップサービスを賢く利用したいですね。

機内食お取り寄せテクニック

機内食のお取り寄せのテクニックにはどのようなものがあるのでしょうか?

私個人が気になるのは調理方法です。
また、お得な購入方法があるのなら、利用したいですよね。

この2点を調べてみました!

①調理方法

機内食は電子レンジで解凍するのですが、失敗しそうな気がしてちょっと怖いです。

Haneda Shopping で紹介されている調理方法をご紹介します。

機内食の調理方法

①容器を袋に入れたまま電子レンジで解凍モード(150~200W)で解凍
②解凍後加熱モード(500~600W)で加熱
※解凍・加熱時間は商品によって異なりますので、商品ごと目安時間をご確認ください。
※解凍・加熱時間は目安となりますので温めが足りない場合は10秒ごと追加で加熱してください

2段階に分けて解凍・加熱することで美味しさを損なわずに調理できるんですね。

②お得な購入方法

お取り寄せにはポイントやセールでお得に購入する方法をご紹介します。

ポイント消費を活用しよう

商品購入時には期間限定ポイントや期間限定マイルを消費するときに活用しましょう!

  • JAL/ANA ⇒ 期間限定マイル
  • 楽天市場 ⇒ 期間限定ポイント

期間限定系は使い切れないことが多くありませんか…?
特に航空会社のマイルはコロナ禍に実施されたマイル延長が終了し、徐々に期限を迎えています。
気づいたらマイルが失効していた!という方が多いと思います。

マイル有効期限が近いけど搭乗予定がない方は航空会社のショッピングモールで消費するのがおすすめです。

楽天の期間限定ポイントは利用方法がいくつかあります。
なかでも、楽天市場で消費するのが一番楽だと思います。

筆者いちこ
筆者いちこ
楽天ダイヤモンド会員の私は楽天の期間限定ポイントは有効期限を迎える前に積極的に利用するようにしています!

セールの活用

楽天市場ではスーパーセールやお買い物マラソンが定期的に開催されていますよね。

航空会社のショッピングモールでは年1回のビックセールブラックフライデーセールがおススメです!

ブラックフライデーセール2023
  • JAL Mall
    11/17(金)13時~11/26(日)23:59
  • ANA Mall
    11/22(金)10時~12/3(日)23:59
  • Haneda Shopping
    11/23(木)0:00 〜 11/26(日)23:59

各社開催期間が異なりますので、ご注意ください。

いかがでしたか?
円安なご時世、機内食のお取り寄せで海外旅行気分を味わうのもありなんじゃないかと思います。

本日もお読みくださいましてありがとうございました!

↓応援のポチッとをお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、マレーシア ペナンでの2年弱の駐在妻生活とソウル交換留学の経験有。 TOPIK6級・TOEIC825点 訪韓60回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。