タイ

【バンコクグルメ おすすめローカル食堂】一人でマッサマンカレーは食べられるの?!

2020年2月15日、ペナンからバンコクへ日帰りで行ってきました!
(某所用があったので…)

ペナン→バンコクのフライトは1時間45分なので、国内旅行気分で行けます。
その時はすでにバンコク・スワンナプーム国際空港は利用客が激減し、イミグレもさっさと通過できました。

筆者いちこ
筆者いちこ
滞在時間約10時間でバンコクを満喫してきました。

これ、LCC深夜便利用の弾丸旅やトランジットでも応用できそう…?

いちこ家とタイのかかわり

[jin_icon_pen color=”#e9546b” size=”18px”]いちこ海外旅行デビューは実はタイ。
(バンコク市内交通が無かった頃)

[jin_icon_pen color=”#e9546b” size=”18px”]いちこの訪タイは今回で5回目。

[jin_icon_pen color=”#e9546b” size=”18px”]いちこ夫はバンコク駐在2年経験済み。

[jin_icon_pen color=”#e9546b” size=”18px”]バンコクはペナンからほど近い大都会

筆者いちこ
筆者いちこ
今回は女性一人でも行きやすいマッサマンカレーの食堂をご紹介します!

マッサマンカレーとは?

マッサマンカレーとはなんでしょうか?

 マッサマンカレーとはタイ王国に起源を持つゲーン(タイカレー)である。イスラム教徒(ムスリム)から伝播したことからハラルであることが多く、タイで一番食べられているのはチキンマッサマンである。ココナッツミルク、炒った落花生かカシューナッツ、ジャガイモ、人参、玉ねぎ、ローリエ、カルダモン、シナモン、八角、パームシュガー、魚醤、唐辛子、タマリンドのソースが加えられる。
2011年、CNNは「世界で最も美味な料理ランキング50」でマッサマンを1位に選出した
(引用元:Wikipedia)

CNNのランキング紹介でマッサマンカレーが一躍有名になったんですね!

いちこ夫
いちこ夫
バンコク駐在は2011年以前なので、当時は食べたことが無かったなぁ。

確かにここ数年(5年くらい?)で有名になった気がします。

きっかけは日本のテレビ

筆者いちこがマッサマンカレーを食べたくなったのはこちらの場組を見たから。

今まで食べたことなかったんですよねぇ。

年末の特番を見て、食べてみたくなりました。
番組で紹介されていたのは一軒家の素敵なrストラン「ザ・ローカル」です。

高級でちょっとお高いようです。

KRUA AR-ROY AR-ROYへ

グーグルで検索して、価格が手ごろでレビューが良かったこちらへ行ってみました。

KRUA AR-ROY AR-ROYです。

3, Rd.opp Indian Temple, 1 Pan Rd, Silom, Bang Rak, Bangkok 10500
+66 2 635 2365
営業時間 10時00分~18時00分
年中無休のようです。

BTSチョンノンシー駅から徒歩15分ほどのシーロム通り沿いにあります。
渋滞をしていない時間帯なら、エラワン祠からタクシーを使うと12分程度で行けます!

 

日本語メニューがそろっています。

日本人の来店が多かったので、ガイドブックに載っているんでしょうか?

マッサマンチキンとライス、鶏肉のカオソーイ、ハーバルティーをオーダーしました。

マッサマンチキン

カルダモンが効いていておいしい!

ジャガイモがねっとりとした甘さがありました。

そこまで辛くはありません。

ごはんにとても合いました!

カオソーイ

茹で麺と揚げ麺が両方入っていて異なる触感を楽しめました。

カオソーイの方がマッサマンチキンより辛かったかな?

ハーバルティー

ちょっと甘めな味わいでした。

東南アジアはハーバルティーが一般的で日本よりも漢方やスパイスが身近な存在です。

ローカル色満載な食堂でマッサマンカレーとカオソーイを堪能しました!

お値段は全部で230B(約800円)でした!

一人で来ている日本人が沢山いたよ

こちらに行った時、土曜日のお昼時で込み合っていました。
ローカルの方は食堂で食べる方も多かったですが、テイクアウトが多かったです。

意外と多かったのが一人で来店した日本人。

筆者いちこ
筆者いちこ
いちこ達が来店した際はおひとりさまは男性ばかりでしたが、女性一人でも全然平気な雰囲気です。

タイ人女性でおひとりでお見えにになっている方もいらっしゃいました。




いかがでしたか?

話題のマッサマンカレーをリーズナブルにおいしく一人で食べられる食堂です。

ぜひ行ってみてください。

本日もお読みくださいましてありがとうございました。

以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、東京・マレーシア ペナンでのDUAL生活。元フルタイム会社員で現在は駐在妻。訪韓59回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。