国内旅行

【2019年10月21日現在】箱根旅行のご報告&今だからこそ箱根旅行へ!

先日、オーストラリア人の義兄両親&私の両親(念のため、日本人)と私で箱根旅行へ行ってきました!

筆者いちこ
筆者いちこ
台風19号の被害がまだまだ大きい箱根の現状と合わせて旅行をご紹介します!

第3新東京市のモデルである箱根にはエヴァ関連が沢山あります。

筆者いちこはほぼ神奈川県育ち&在住

筆者いちこは国内では神奈川県&東京都のみの居住経験を持っています。
東京都でも神奈川寄りエリアにしか居住したことがないので、神奈川県はふるさとなんです!

一方で、出生地は東京都で日本の現住所は東京都なので、「東京生まれ、東京在住」と自己紹介しがちです。

※育ちは横浜です。
横浜出身者は神奈川育ちとはあまり言いません。
(見出しと矛盾を感じますが、、、)

箱根旅行は通算30回以上?

神奈川県民で旅行と言えば箱根という方が多いのです。
いちこ両親宅は箱根へのアクセスが良いので、家族旅行と言えば箱根でした。

親元から独立後も毎年のように箱根へ行っていますので、通算30回は行っているはずです。

こちらは明神が岳から望む冬の富士山。 

台風19号の箱根の被害

2019年台風19号は日本各地に大きな被害を出しました。
箱根町も被災地の一つ。
土砂崩れによる箱根登山鉄道と道路の不通、温泉供給停止など様々な被害が発生しています。

復旧はどんどん進んでいます。
箱根登山鉄道の再開は年内は無理というお話もあります。

仙石原~芦ノ湖は大丈夫

いちこ達が予定していた箱根旅行は10月20日(日)、21日(月)。
台風の被害があったのは12日(土)。

約1週間の間隔がありましたが、旅行に行くべきか悩みました。

ですが、、、
最新情報を確認したところ、
新宿からの箱根登山鉄道バスは桃源台(芦ノ湖畔)まで本数を減らしながら運行されていましたし。
宿泊先は温泉の供給はないけど、営業中というお話でしたし。

行ってみることにしました!

芦ノ湖の遊覧船は運行していました!
(本日も通常運行中です)

この時期、仙石原で大人気のススキ。
遊歩道は通行止めでしたが、眺められて素敵でした!

箱根仙石原は東名高速道路御殿場インターからの方がアクセスがしやすいです。
箱根湯本や強羅もいいけど、仙石原は東京方面から近くておススメです!

仙石原でおすすめのランチ

今回の旅行では諸般の事情でランチのお店を選ぶ余地がなく、とっても微妙だったので…
以前行って美味しかったお店をご紹介します!

ル・ヴィルギュル

ランチコースがあります。
(2016年の写真なので、消費税増税など変更点があります)

〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原242 中六ビル1F
0460-83-8844
営業時間 11時半~13時半、17時~21時半
定休日 火曜日

 お店の公式ページ

食べログ

最近はランチも予約が必要なようです。

いちこレビュー(星5つが最高点)

リピーターとして通ってます!

おまけ①:桃源台ではMYRも両替可

桃源台の芦ノ湖遊覧船乗り場では外貨両替もできます。
マレーシアリンギットの両替もできるようです。

マレーシアリンギットは都内の両替所では両替できないことがあります。
箱根で両替できるのはいいですね~。

トイレ個室のドア。

タイ語とインドネシア語の説明書きが中国語や英語、韓国語よりも目立ちます!
(マレー語はインドネシア語に近いそうです)

箱根は東南アジアの皆さんにも人気なんですね。

おまけ②:保養所のごはん

宿泊先は某保養所でした。
夕食と朝食の写真を載せておきます。


いつもより茶わん蒸し系と卵が多かったかも。
食材調達の都合があったのかもしれませんね。

10/26の箱根の天気予報は良さそうです。
再診の交通機関や観光地の状況をご確認のうえ、行ってみてください!

観光施設がオープンしているのなら、被害を受けた観光地へ足を運ぶのも立派な復興支援です!

本日もお読みくださいましてありがとうございました。
以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、東京・マレーシア ペナンでのDUAL生活。元フルタイム会社員で現在は駐在妻。訪韓58回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。