韓国

【釜山グルメ ナッコプセ】55年伝統の人気店で堪能するのがおススメ!

2019年9月16日~19日の日程で59回目の渡韓を楽しんできました!
お天気に恵まれて、さわやかな秋晴れの中、釜山と麗水を楽しんできました!

今回は初日の夜ご飯・釜山グルメをご紹介します!

筆者いちこ
筆者いちこ
 美味しすぎた釜山グルメのナッコプセをご紹介します!

ナッコプセとは?

ナッコプセとはどんな料理なのでしょうか?

タコ(ナクチ)、牛の小腸(コプチャン)、エビ(セウ)をメインに玉ねぎや春雨と共に甘辛いヤンニョムで炒め煮にした韓国料理。釜山名物である。
(筆者いちこ作)

낙지(ナクチ)+곱창(コプチャン)+새우(セウ)
낙곱새(ナッコプセ)

意外と簡単なネーミングです。
ナッコプセを熱々の白米にかけてわしゃわしゃと混ぜて頂くお手軽料理なのです。
プデチゲに近い印象かもしれません。

タコと海老をコプチャンと合わせるなんて、海産物の宝庫である釜山ならではのメニューですね!

釜山で一番有名なナッコプセはケミチプ(개미집)ですね!
繁華街である西面などに数店あります!

ケミチプ西面店

ケミチプ南浦洞店

ケミチプ海雲台店

55年伝統の人気店へ行ってみた!

いちこと友人は凡一洞にあるこちらへ行ってみました!

「ウォンジョハルメナクチ(원조할매낙지)」です!
55年の伝統ということは人気店なんですね~。

お店の近隣には美味しいお鍋の匂いが漂っているので、すぐに分かりました!

12 Gold thema-gil, Beomcheon-dong, Busanjin-gu, Busan, 大韓民国
부산광역시 부산진구 범천동 골드테마길 12
051-634-9618
営業時間: 9時00分~21時00分
定休日:旧盆、旧正月以外は無休

メニューです。

コプチャンが苦手ならタコと海老、エビアレルギーならタコのみのオーダーも可能です。

材料が多い方がコクが出ますので、可能な限りナッコプセをオーダーしましょう!
ナッコプセ一人前8000ウォンは安いですね!

メニュー下のエプロンはぜひ着用しましょう!
(意外と赤いヤンニョムが飛んできます!)

ナッコプセ2人前をオーダーしました!

こんな状態でサーブされます。

ニラとキムチとニンニクの醤油漬け。
ニラはお鍋に入れます~。

ごはんはお茶碗2杯程度出てきました!

ぐつぐつと煮えてきました!

タコ、コプチャン、エビの旨味が溶け込んでいて美味しいです~。
そこまで辛くはなく、甘みがあります。
(※砂糖がかなりたくさん入っていると思われます)

ごはんが進む味付けです!

結構お腹いっぱいだけど、締めをオーダーしました!

カルグクスとラーメンで悩みましたが、、、
近くの方の真似をしてラーメンをオーダー。

旨味と麺が絡まって美味しかったです~。
(個人的にはもう少し煮込んでも良かったかも?)

こちらは地元の方に大人気にお店です。
リーズナブルで美味しい釜山名物をぜひ召し上がってください!

かなり匂いが付きますので、ファブリーズ持参がおススメ!

 

100ml以下なので機内持ち込みOKです!

おまけ:お店での秘話

いちこ達グループの隣には地元の警察官のグループが!
制服組&私服組がいらっしゃいました!

夜勤または残業の夕食休憩なのかしら???

途中に無線が入ったりして、まるで韓国ドラマを見ているようでした!

これとか雰囲気近いかも?

消防署モノですが、ク・ヘソンのような美人警官さんがいらっしゃいました!

地元のお友達に元祖のお店とおすすめされた、と言っていました~
いちこレビュー(星5つが最高点)
このお店はまた行きたいです!

本日もお読みくださいましてありがとうございました。
以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、東京・マレーシア ペナンでのDUAL生活。元フルタイム会社員で現在は駐在妻。訪韓58回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。