マレーシア

【ランカウイ ジ・オーシャン・レジデンス】予想外に快適だったコスパ良好リゾートホテル

8月11日、12日のマレーシア・ランカウイ島での宿泊先をご紹介します。
結論から書いちゃいますと、予想以上に快適かつコスパ良好でリピしたいと思いました!
つまり、めちゃくちゃおすすめです。

それでは、良かった点を中心に不便だった点も合わせてご紹介します~。

ホテルの概要

「The Ocean Residence」の住所&電話番号です。
1, Ocean Front Estate, ., 07000 Kuah, Kedah
04-966 1210

「The Ocean Residence」はランカウイ島の中心地であるクア地区にあります、と表記されます。
ですが…
お店や食堂には歩いていけません。
周りには何もありません!
クア地区にないと思っておいた方が良さそうです。

今回はBooking.comで予約しました。



Booking.comは現地払いOKや直前までキャンセル無料なホテルが多いです。
キャンセル無料だと安心して予約することができますよね。

Booking.comを頻繁に利用するいちこはGenius(ジーニアス)会員となっています。
Genius会員は割引料金で予約できます。
(今回は10%オフで予約しました)

Agoda派の方はこちらから。

Agoda

静かで快適なリゾート

「The Ocean Residence」はとっても静かなビーチリゾートでした。

敷地内から見える海辺!
敷地内ではお子さんが水遊びができる海辺がありますが、、、
日本の都市部の海水浴場的な感じですので、自己責任でお願いいたします。

私達が泊った部屋とは別棟になりますが、オーシャンビューのレジデンス。

私達が泊ったのはプールビュー(笑)。

(笑)と書きましたが、ちゃんと海も見えるオーシャンビューです。
テラスからは目の前のプールを見ることができますので、お子様をプールで遊ばせている姿をすぐ近くで見守ることができます。
何気にすごいプールビュー。

プールは他にもう1か所あります。

清潔できれいなお部屋

お部屋の中はこんな感じ。

キングサイズのベッドは硬さもちょうどよくて快適でした。

手前にテーブルセット(椅子2脚)があり、食事しやすかったです。

とってもきれいなシャワールーム。

バスタブはなくてシャワーのみ。

シャワーのお湯はちょっとぬるかったですが、暑いのであまり気になりませんでした。
(冷たくはなかった)

アメニティのレベルは高かったです。
髪はきしまず、良い香りでした~。

こちらのホテルが気に入ったところは…
虫がいないこと!

マレーシアのリゾートは自然たっぷりなので、虫がいても珍しくありません。
某リゾートで高かったにもかかわらずアリや他の虫がいたことがありました。
虫がいないって高ポイントなんですよね。

余談ですが、念のため「押すだけベープ」は日本から持って行った方が良いですよ~。
(100ml以下なので機内持ち込みは可能です)

また、出入り口前の屋根が大きくて、雨に濡れる心配がありません。
ランカウイ島はスコールが多いので、とっても重要です!

朝食ビュッフェのバリエーションが豊富

朝食はビュッフェでした。

なかなか充実したラインナップでしたよ!
全メニューを制覇せずにおなか一杯になりました。

いちこ達は食べませんでしたが、パンやヨーグルトもありました。
麺(これは細い米粉麺)は具を自分で選んで茹でて、スープと合わせて盛ります。

十分なボリュームがあって美味しかったです!
お腹いっぱいに頂きました♪

朝食会場の食堂はランチやディナーもやっています。
周囲にお店がないので、利用される方もいらっしゃいましたよ。

敷地内には猫が2匹います。
朝食を食べていると、エサを催促して甘えてきますよ。
猫好きな方におすすめかも。

ついでに食堂でもハエを見かけませんでした。

コスパ最高のリゾート

こちらの「The Ocean Residence」、宿泊前日に予約したにも関わらず、1泊朝食付きで1万1000円でした!
とてもコスパに優れたリゾートです!

ランカウイ島って宿泊費用が安くはありません。
私の想像以上に高いと感じることが多いです。

そんな中で必要な設備がきれいにきちんと整っているこちらに感心しました。

ちなみに、ルームサービスもとってもコスパが良かったです。
(街中で食べるのと変わらないくらいの良心的な金額)

いちこ夫婦はランカウイ島へまた行くことになると思います。
その理由はこちら。

【マレーシア ランカウイ島】駐妻の楽しみ方をご紹介!旅行先としてもおすすめ!マレーシアでは8月11日はHali Raya Haji(ラマダン明けの旧暦)で祝日であり、翌月曜日もお休みで三連休でした! (日本も山...

ランカウイ島へ行ったらまた「The Ocean Residence」に泊まる予感がしています。

レンタカー利用じゃないと泊まりにくい

上記でも書きましたが、クア地区にあると言ってもリゾートの周りには何もありません。
また、幹線道路沿いにもありません。

タクシーやGrabでも行くことができますが、ちょっと不便かもしれません。
レンタカー利用で宿泊するのがベストです。
(駐車場は無料で利用可能です)

マレーシアは日本と同じ左側通行でして、ランカウイ島は車の量は多くはありません。
日本のAT車をレンタルすることができますので、レンタカー利用をおすすめします!

いちこレビュー(5点が最高点)

高級リゾートもよいですが、のんびりとくつろげるコスパ良好リゾートもいいですよ!

以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、東京・マレーシア ペナンでのDUAL生活。元フルタイム会社員で現在は駐在妻。訪韓58回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。