韓国留学 PR

韓国留学での生活変化!?体重増加or減少の真実を大公開!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2023年2月下旬より韓国ソウルの大学院へ交換留学で滞在しました。

韓国留学は太るのか?太らないのか?検証してみたいと思います!

留学前に韓国の携帯電話番号付きのSIMを用意しましょう。
(私は用意しなかったことを激しく後悔しました…)

created by Rinker
ノーブランド品

※この記事はプロモーションを含みます。

ネット検索してみた

まず、留学全般は太るのでしょうか?
インターネットで検索してみました!

トビタテ留学JAPANで留学生のアンケートが紹介されています。

トビタテ留学JAPAN

欧米への留学生の声が多いのですが、多くの皆さんの声はこちら。

当初は現地の食事が合わずに痩せたが最終的には太った

日本で慣れ親しんだ食事とは異なる現地の食事を毎日食べ続けるのはちょっと大変です。
また、環境へ慣れるまではストレスで食事量が極端に変化することもあるようです。

タイ留学生の声が紹介されていまして、激辛料理が多い点で韓国との共通点があるように思います。

韓国留学で太る要因

韓国留学で太る要因をご紹介します。

太る要因
  • インスタント食品を食べる
  • 焼き肉などの外食へ良く行く
  • カフェでスイーツを食べる

現地の食事の中でも自分が好きなものを食べまくる人が該当します。

こちらは全て高カロリーです。

韓国料理が太らないと言われる理由に一つに「野菜をよく食べる」というものがあります。

高カロリーな焼き肉も葉物野菜で包んで食べれば健康的な食事になります。

野菜を食べる習慣がない人は韓国ではお肉ばっかり食べちゃいますよね。

私が思うに、韓国留学が初めての一人暮らしというケースでよくみられるパターンです。

韓国留学で痩せる要因

韓国留学で痩せる要因をご紹介します。

痩せる要因
  • 節約したい
  • 韓国料理が口に合わない
  • ストレス過多である

最近の韓国は日本以上に物価高です。
食堂での価格も値上がりしていますが、スーパーでもかなり高くてビビります。

辛い料理が苦手な方は韓国料理で食べられるメニューが限定されます。
学食はメニューが選べず1種類のみということが意外とあります。

痩せすぎると免疫力が下がって病気にかかりやすくなります。
健康をキープするためにもケチらずにしっかり食べましょう!!

私の場合

アラフォーで正規留学している私はどうなのか?
振り返ってみたいと思います。

※手元に体重計がなかったのであくまで見た目だけですが、ご了承ください。

留学開始当初

筆者いちこ
筆者いちこ
留学開始1か月は痩せました!

日本ではなかなか痩せなかった中年太りが韓国留学で少し解消することができました。
その要因は…

私が痩せた要因
  1. キャンパスが広くてよく歩く
  2. コシテル居室の鏡で自分の体形を常に見る
  3. お酒を飲まなくなった
  4. 摂取カロリーが減った

韓国の大学はキャンパスが広いところが多いように思います。
どれくらい広いかというと、キャンパスを巡回するバスが走っているんです!

大学によってはキャンパス内を路線バスが走っているところもあります。

授業に参加して、学食でランチを食べるだけでも何千歩も歩くことがあります。

また、コシテルの居室にはドアに姿見がついています。
狭い部屋に住んでいるので、イヤでも鏡に映る自分が見えます。

やっと過去の自分と比較して相当太っていることに気づきました…。
しかも、ベッドもかなり狭いので、身体が凝り固まりやすいんです。

狭い空間でもできる運動をYoutubeで見ながら行っています。
(ストレッチだけではなく、筋トレもしています)

韓国も日本と同様にアルコール天国ですが、私は韓国焼酎は飲みません。
(甘みが好きじゃないのと悪酔いしやすいので…)

ビールやマッコリを飲むことはありますが、毎日は飲みません。
(実は日本から免税範囲内で持ってきた芋焼酎とウィスキーは部屋にあります…)

ワインや日本酒は大好きなのですが、韓国では高いので飲んでません。

日本居住時に比べて圧倒的に酒量が減ったことが痩せた要因かもしれません。

食生活は自炊&学食が中心です。

アラフォーの私は自宅では日々料理をしています。
おそらく、料理が好きでよく料理する方だと思われます。

コシテルに共同キッチンがあり、料理ができるのですが…
冷蔵庫が小さめな上、一人暮らしだと購入できる食材が限られてしまいます。

日本では3食きっちり食べてましたが、、、
共同キッチンの利用がめんどくさいこともあり、1日2食に減りました。

また、私はストレスで食が細くなるタイプです。
ここ最近は食が細くなることが少なくて大人になったなぁと思っていたのですが…。
韓国留学で私はストレスを感じているようです。

以上のように留学当初は痩せました。

栄養不足でアレが発生!

体重は日本に比べて減少しましたが、私にとって深刻な問題が発生しました。

白髪が増えた…

年相応と言えば、それまでなのですが。
留学前は数本だった白髪が10本以上増えました。
(白髪染めをするレベルではないと思っています)

原因は栄養不足、特にタンパク質不足ですね。

韓国で自炊しない原因と理由

私はマレーシアでも居住経験があります。
この時は、夫と住んでいた上に日本の家庭料理を食べるには自炊するのが最適でした。
そのため、ほぼ毎日料理していました。

↑のような人間でも韓国で寄宿舎やコシテルに生活すると自炊しなくなるのです…!

韓国で簡単に食事を済まそうとすると炭水化物中心になります。
自炊したくてもコシテルのキッチンはラーメンやチャーハン程度しか作れませんでした。
(やろうと思えばできますが、共同キッチンなので限界があります)

韓国在住の日本人女性とお話しする機会がありました。

韓国は日本よりも外食やペダルがやりやすいし、キッチンそのものやツールが使いづらいので簡単な自炊しかしなくなる

この方は韓国生活が5年程度で、以前は日本でほぼ毎日料理をする生活が長かった方です。

日本で主婦経験がある人でも韓国では料理の頻度が落ちる…

韓国で料理しなくなるのは私だけではないようです。

また、最近は円安と物価高の影響で韓国の商品は日本と比べて全て高く感じます。
ついつい節約しようと食材をケチってしまったのも栄養不足になってしまった原因の一つです。

とはいえ、白髪と栄養不足はなんとかしなければなりません。
私は対策を取ることにしました。

対策その1:日本より対策グッズを取り寄せ

生えてしまった白髪はなるべく隠したい…

そのため、GWに渡韓した夫に白髪隠しマスカラを持ってきてもらいました。

created by Rinker
セザンヌ
¥715
(2024/06/21 02:47:58時点 Amazon調べ-詳細)

韓国ではパウダータイプの白髪隠しは売っているのですが、マスカラタイプは見つけられませんでした。
私の場合は数本なので、パウダーよりマスカラが向いています。

対策その2:学食へ通う!

なるべく安く、栄養不足を改善できる方法…はこちら。

筆者いちこ
筆者いちこ
学食に通う!

私が通っていた大学の食堂は月~土で朝・昼・晩と3食が提供されていました。

定食プレートが1000ウォン!で、もう少し豪華なメニューが5000ウォン~6500ウォンと市内の食堂で食事するよりもかなり安く食べられました。

韓国の大学学食はラーメン、トッポッキなど糖質過多になりがちなメニューも多いですが全般的には栄養バランスが整っています。

流石に3食を学食で食べるのは難しかったのですが、平日のランチは学食で食べるようにしていました。
(大学まで近かったのでランチの為だけに登校することもありました)

語学堂によっては学食が遠いまたは授業終了後に行っても営業終了になっているなど利用しづらいところもあるようです。

学食で一日に必要な栄養(野菜とタンパク質)を賄っていたように思います。

学食については別記事でご紹介したいと思います

対策その3:ホテルに長期滞在をする

自炊が面倒な方は朝食付きのホテルに長期滞在するという手もあります。

私は東横イン永登浦に1か月長期滞在をしました!

超快適!韓国東横イン30泊31日長期滞在プランの宿泊体験記2023年2月末~8月末まで韓国ソウルの大学院へ交換留学をしていました私は、コシテル生活を経て7月下旬~8月下旬は東横イン永登浦に30泊...

滞在費用は高かったですが、東横インの日替わり朝食を食べて健康的に生活できました!

まとめ

ネットで検索してみると、「韓国留学で太った」という人が多いようでしたが、私の周りでは「痩せた」という人が多かったです。

繰り返しになりますが、最近の韓国の物価高(&円安)は留学生にとってかなり大きな負担です。

「太った」という人はもしかしたら食費をかけすぎかもしれません。
たまには美味しい外食を堪能したりカップ麺などもいいですが、見直した方がいいですよ
私のように、節約し過ぎて栄養不足になるには問題ですね。

免疫力が落ちますので、ケチらずにしっかり食べましょう!

筆者いちこ
筆者いちこ
おすすめの日本の食材は別記事でご紹介します~。
まとめ

韓国生活では自炊中心だと痩せる。
外食メインだと太る。
体重より栄養不足が心配

いかがでしたか?
韓国は日本と近く、食事メニューの共通点も多いです。
初めての一人暮らしでも健康をしっかりとキープしたいですよね。

本日もお読みくださいましてありがとうございました。

↓応援のポチッとをお願いします↓
にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、マレーシア ペナンでの2年弱の駐在妻生活とソウル交換留学の経験有。 TOPIK6級・TOEIC825点 訪韓60回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。