ソウル

フルタイム会社員が行くソウル買い物弾丸旅行の理想的なスケジュール

訪韓回数が57回の韓国大好き会社員のいちこです。
本日は、いちこが考える〝会社員がいかにソウルでの買い物を満喫する”ためのおすすめスケジュールをご紹介します。

この記事はこんな方におすすめ

  • 都心部に勤務するフルタイム女性会社員
  • 韓国旅行の基本スタイルは週末+有休1日
  • 旅行のメイン目的はソウルでのプチプラなファッション関連やコスメの買い物&グルメ

ソウル週末旅行の日程

週末+有休1日なら、金+土+日と土+日+月のどちらが買い物を満喫できるのでしょうか?
まずは、ショップの定休日を見てみましょう。

(買い物に興味がない人はマートの隔週定休日の日曜だけ気を付けると良いと思います)

ショップの定休日は?

ソウルでのファッション関連やコスメのプチプラショッピングの主なエリアはこちら。

  • 明洞
  • GOTOMALL(高速ターミナル駅)
  • 東大門(ショッピングモールや卸専門または小売り向け市場等)

定休日はどのようになっているでしょうか?

明洞…年中無休(旧盆、旧正月は未定)
GOTOMALL…旧盆、旧正月、店舗の改装や閉店等不定期


明洞とGOTOMALLでのショッピングなら旧盆と旧正月以外はいつ行っても大丈夫ですね。

定休日に注意しなければならないのが東大門です。
東大門はショッピングモールや市場によって異なります。


①ミリオレ
 月曜4:30~火曜10:30、旧正月・秋夕(チュソク)の前日と当日、夏季休暇(8月中旬)
②DOOTA!
 旧正月・秋夕(チュソク)の前日と当日、夏季休業 ※店舗により異なる
③南平和市場(NPH カバンなど皮製品がメイン)
 カバンのB1F:土曜12時~月曜6時、旧正月・秋夕(チュソク期間)
④東大門MASKSHOP(激安コスメショップ)
 土曜、旧正月・秋夕(チュソク)の連休に5日程度 ※年度により異なります
 ※営業時間は13時~翌6時

上記を総合すると、東大門で買い物をしたいのなら金曜日は外せない、ということになりますね。


東大門は明洞やGOTOMALLにはない多様なお店がそろっています。
プチプラグッズも沢山あります。
お買い物好きな方は東大門も選択肢に入れてほしいと思います。

要点まとめ

ソウルでの買い物好きな人は金曜日に有休を取ろう!

追ってGOTOMALLや東大門でのショッピング攻略方法もご紹介しますので、お楽しみに!

以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、東京・マレーシア ペナンでのDUAL生活。元フルタイム会社員で現在は駐在妻。訪韓58回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。