雑記

ロックダウン経験者がおすすめする意外な食料品購入リスト

新型コロナウィルスの感染拡大で日本も「都市封鎖」(ロックダウン)の実施が現実味を帯びてきました。

日本では、マスク、トイレットペーパー、お米、カップ麺などがすでに品切れになる事態が発生しました。
(現在、マスク以外は品切れは解消されているようです)

2020年4月2日現在、筆者いちこはマレーシアでロックダウン生活を送っております。

マレーシアでは食料品の買い出しは許可されています。
野菜やお肉などは新鮮なものを購入することができます。

大半のものを購入出来て満足していますが、それでも足りないものがいくつかあります。

ロックダウン経験者だから分かる、買い置きしてあって便利だったもの、買い置きしてなくて後悔しているもの…

筆者いちこ
筆者いちこ
現在ロックダウン生活中の筆者いちこがおすすめする意外な備蓄・買い置きリストをご紹介します!
ご紹介する商品は品切れになる可能性があります。
あらかじめご了承ください。

ロックダウンの特徴

都市封鎖(ロックダウン)というと、災害での避難所生活を思い浮かべる方が多いかもしれません。

自宅から外出できない、不自由な生活という観点では似ていますね。
ですが、食料備蓄の観点からはロックダウンと避難所生活は異なるのです。

災害時とは異なるロックダウンの特徴
  1. 水道、電気、ガスが使える
  2. 最低2週間、1か月は覚悟する
  3. 他都市の場合、買い物の外出は可能

ロックダウンでは水道、電気、ガスのインフラは遮断されません。

ですので、通常通りに料理をすることができます。

世界各国の都市封鎖(ロックダウン)は最低2週間から実施されていますが、最近では3週間や1か月と長期化する傾向があります。

マレーシアのロックダウンも当初は2週間の実施予定でしたが、、、
4週間に延長されました(泣)
4週間以上の再延長の可能性も十分にあると言われています。

ロックダウン実施の場合は、インフラは使用可能、長期化する可能性ありと覚悟してください。

ロックダウンに備えておきたい食料品リスト

ロックダウンに備えておきたい食料品と言えば、真っ先に思い浮かべるのがカップ麺やパスタ、パックごはんでしょう。

炭水化物は購入しやすい

3月末に首都圏で発生したスーパー買いだめ騒動で品切れになったのはカップ麺やパスタなどでした。
一時的に品切れした店舗もありましたが、すぐに補充されています。

各メーカーも在庫が沢山あって品切れは一時的なものだと発表していますので、当面は炭水化物の品切れは心配しなくても良いと思います。

先日、「災害時に足りないおかず」という記事がWEBに掲載されました。

避難所生活を送ってみて、不足しがちだったのは下記のものだったそうです。

不足ランキング

乳製品

野菜

肉類

炭水化物は長期間保存しやすいので、最近では多くの方が備蓄されていることでしょう。

他のものは意外と後回しになりがちですが、大切な栄養所です。
余裕があるときにそろえておくと良いでしょう。

乳製品

常温保存牛乳

食料品の流通がほぼ問題がないマレーシアでも乳製品は品薄気味です。
常温保存牛乳は数少ない備蓄可能な乳製品ですので、おすすめです。

スキムミルク

スキムミルク(脱脂粉乳)も備蓄可能な乳製品ですね。
コーヒーや料理に使用してうまく摂取したいですね。

肉・魚介類

タンパク質の備蓄というと真っ先に思い浮かべるのが缶詰だと思います。
缶詰は保存しやすく、安価ではあるのですが、かば焼きなど味付けが濃いものが多いです。

今回は缶詰以外でご紹介したいと思います。

さきいか

意外とおすすめなのがさきいかです。
千切りにした大根やキュウリと混ぜると即席サラダになります。
野菜の水分でさきいかが柔らかくなり、味付けが不要で美味しいです!

また、コチュジャンと和えるのもおすすめです。

さきいかの良いところはロックダウン終了後はお酒のおつまみとして美味しく頂ける点だと思います。
(備蓄食料品は日常では食べたくないものも中にはありますので)

乾燥湯葉

お手軽に使えるのが乾燥湯葉です。
水で戻さなくても、お味噌汁などのスープに割り入れて使うことができます。

筆者いちこ
筆者いちこ
乾燥湯葉はマレーシアで重宝しています!

大豆ミート

年配者には大豆ミートがおすすめです。
調理しやすく、食べ応えがあるたんぱく質です。

「マルコメ ダイズラボ」シリーズにはそぼろなどもあり、使いやすいラインナップです。

常温保存が可能な豆腐

なんと、常温で保存できるお豆腐が市販されているのをご存じでしたか?

こちらの森永の絹ごし豆腐は美味しいです。

筆者いちこ
筆者いちこ
海外在住の日本人は一時帰国の際に購入する人が多い人気商品なのです!

備蓄として乾燥豆を購入される方もいらっしゃるかと思います。
乾燥豆は水に戻したり、煮るのに長時間必要となり、面倒くさいです。

野菜・フルーツ類

ドライべジ

ドライべジはラーメンやお味噌汁にトッピングするときに非常に便利です。
ひきこもると野菜不足になりがちですので、積極的にとっていきたいですね。

切り干し大根


筆者いちこは切り干し大根が大好きで常に常備してあります。
(冷凍庫での保存がおすすめです)

切り干し大根は長時間水にさらさなくてももみ洗いすれば簡単に戻せます。
また、美味しい切り干し大根はサラダに入れても美味しく、煮物にする必要はありません。

ドライフルーツ

ドライマンゴーは食物繊維が豊富で食べ応えがあり、おすすめです。
カロリーが高めですので、食べ過ぎにご注意ください。

おまけ:ロックダウン中の困りごと

現在のロックダウンでは食料品や衣料品は購入できますが、少しだけ困ることがいくつかあります。

それらをご紹介しますので、ぜひご参考にしてください。

運動不足

マレーシアのロックダウンは欧米よりも厳しく散歩やジョギングでの外出は認められていません。

不要不急の外出は逮捕されまして、日本人の逮捕者も出ています。

自宅でできる限りの運動を行うようにしています。

筋トレなどいろいろと試しましたが、一番効果的なのは踏み台昇降です。

今のうちに購入しておくことをお勧めします。

美容院へ行けない

マレーシアのロックダウンは約1か月間でして、その間に美容院へ行くことができません。

男性や女性のショートトヘアの方は大変そうです。

バリカンを買っておくのはありですよ!




いかがでしたか?

ロックダウンにならなくてもしばらくは外出自粛要請が発表されそうです。
慌てて買い占めることにならないように少しずつ備蓄や買い置きをされることをお勧めします。

本日もお読みくださいましてありがとうございました。
以上、いちこでした~。

ABOUT ME
iticooo
横浜育ち、東京・マレーシア ペナンでのDUAL生活。元フルタイム会社員で現在は駐在妻。訪韓59回、訪台8回など海外旅行回数は100回を超える。都内を中心とした食べ歩き、国内旅行、登山を愛する。左利き。